ニュース
» 2010年02月02日 14時42分 UPDATE

パソコン工房、Core i7を搭載した15.6型ワイドノートなどハイエンドモデル4機種

パソコン工房は、15.6型ワイドノートPC「Lesance BTO CLG641」シリーズ2モデルと、ゲーミングデスクトップPC「Amphis BTO GS810」シリーズ2モデルを発売した。

[ITmedia]
og_unit_001.jpg 「Lesance BTO CLG641」シリーズ

 PCショップ「パソコン工房」を経営するユニットコムは2月2日、CPUにCore i5/i7を搭載する15.6型ワイドノートPC「Lesance BTO CLG641」シリーズと、ゲームタイトル「パーフェクトワールド」の動作推奨スペックを備えたデスクトップPC「Amphis BTO GS810」シリーズを発表、同日より販売を開始した。

 Lesance BTO CLG641は、1920×1080ドット表示対応の15.6型ワイド液晶ディスプレイを搭載するノートPCで、GPUにGeForce GTX 285M(1Gバイト)を採用しているのが特徴だ。ラインアップは2モデルあり、上位の「TYPE-GX」はCPUがCore i7-720QM(1.6GHz)、メモリ容量は4Gバイト、HDD容量が500Gバイト、光学ドライブとしてDVDスーパーマルチドライブを搭載、下位の「TYPE-G」はCore i5-430M(2.26GHz)、2Gバイトメモリ、320GバイトHDD、DVDスーパーマルチドライブという構成になる。OSは32ビット版Windows 7 Home Premiumだ。なお、標準構成以外にもBTOによるカスタマイズに対応する。価格はTYPE-GXが17万4980円、TYPE-Gが15万4980円だが、2月9日の正午までに注文すれば、初回特別限定価格としてそれぞれ5000円ほど安く購入できる。

og_unit_002.jpg Amphis BTO GS810シリーズ

 一方、デスクトップPCのAmphis BTO GS810シリーズは、CPUと搭載グラフィックスカードなどで差別化した2モデルが用意される。上位の「GS810iCi7 TYPE-SR-PW」は、Core i7-860(2.8GHz)とGeForce GTX 260(896Mバイト)、下位の「GS810iCi5-PW」はCore i5-750(2.66GHz)とGeForce GTS 250(512Mバイト)の組み合わせだ。また、HDD容量も下位モデルが500Gバイト、上位が1Tバイトとなる。そのほかの基本スペックは共通で、4GバイトメモリとDVDスーパーマルチドライブを搭載する。OSは32ビット版Windows 7 Home Premium。

 なお、両モデルとも購入特典として「パーフェクトワールド」の武器アイテム「アトモスアックス+6」と、騎乗アイテム「オロチ」を取得できるシリアルナンバーが付属する。標準構成価格はAmphis BTO GS810iCi7 TYPE-SR-PWが12万3980円、Amphis BTO GS810iCi5-PWが9万9980円だが、2月9日の正午まではそれぞれ6000円/3000円値引いた限定価格で購入できる。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう