ニュース
» 2010年02月03日 12時28分 UPDATE

フロントライン、Snow Leopard対応の「DAVE v8」「ADmitMac v5」をリリース

フロントラインは、米Thursby Software製となるMac OS X用Windows環境統合ソフト「DAVE v8」「ADmitMac v5」の取り扱いを発表した。

[ITmedia]

 フロントラインは2月3日、米Thursby Software製となるMac OS X用Windows環境統合ソフト「DAVE v8」「ADmitMac v5」の取り扱いを発表、3月5日より販売を開始する。価格はともに1万7640円(税込み)。

 DAVE v8は、Mac OS XにWindows標準の共有機能を追加することが可能となるソフトで、Windows環境と同等のクライアント機能とファイル/プリンタ共有機能が利用できる。今回のバージョンではMac OS X 10.6への対応のほか、SMBデジタル署名やKerberos認証などをサポート。またNTドメインへのログオン機能も備えた。

 ADmitMac v5は、Mac OS XにMicrosoftネットワーク参加機能を追加するソフトで、Active Directoryなどの機能が利用可能となる。ローカルユーザーとドメインユーザー間でのコピー/移動を行えるユーティリティ「HomeMover」なども付属する。

 対応OSはともにMac OS X 10.5/10.6。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう