ニュース
» 2010年02月03日 16時36分 UPDATE

アイ・オー、“レグザ”対応USB外付けHDDにブラックモデルを用意

アイ・オー・データ機器は、東芝製液晶テレビ「レグザ」対応をうたったUSB外付けHDD「HDCR-U」シリーズにブラックモデルを追加した。

[ITmedia]
photo HDCR-U

 アイ・オー・データ機器は2月3日、東芝製液晶テレビ「レグザ」対応をうたったUSB外付けHDD「HDCR-U」シリーズにブラックモデルを追加、2月中旬より出荷する。価格は500Gバイトモデルが1万400円、1Tバイトモデルが1万4600円、1.5Tバイトモデルが2万円。

 HDCR-Uシリーズは、USB接続対応の外付けHDDで、液晶テレビ「レグザ」およびハイビジョンレコーダー「ヴァルディア」への対応がうたわれているモデルだ。

 ファンレス設計のコンパクト筐体を採用、本体サイズは42(幅)×185(奥行き)×120(高さ)ミリ、重量は約1キロ。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう