ニュース
» 2010年02月17日 16時20分 UPDATE

コレガ、“世界最小クラス”をうたう11n対応のUSB無線LANアダプタ

コレガは、小型筐体を採用したUSB外付け型のIEEE802.11b/g/n無線LANアダプタ「CG-WLUSB300NM」を発売する。

[ITmedia]
photo CG-WLUSB300NM

 コレガは2月17日、小型筐体を採用したUSB外付け型のIEEE802.11b/g/n無線LANアダプタ「CG-WLUSB300NM」を発表、2月中旬より発売する。価格は3360円(税込み)。

 CG-WLUSB300NMは、本体サイズ22(幅)×42(奥行き)×9(高さ)ミリ/重量5グラム(キャップ含まず)の小型筐体を採用したUSB外付け型無線LANアダプタだ。

 WPSによる簡単セットアップ機能に対応。また、各種無線LAN機器を利用可能となる無線LANアクセスポイント(親機)モードも備えている。対応OSはWindows 2000 Professional/XP/Vista/7。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう