ニュース
» 2010年02月24日 14時22分 UPDATE

コレガ、ギガビット対応ネットワークUSBハブ「CG-NUH04G」

コレガは、USB機器をLAN共有可能な“ネットワークUSBハブ”の新モデル「CG-NUH04G」を発表した。

[ITmedia]
photo CG-NUH04G

 コレガは2月24日、USB機器をLAN共有可能な“ネットワークUSBハブ”の新モデル「CG-NUH04G」を発表、2月下旬より発売する。価格は9450円(税込み)。

 CG-NUH04Gは、USB接続対応のさまざまな機器をLAN内で共有可能なネットワークUSBハブ。従来モデル「CG-NUH04」から有線LANポート接続をギガビット対応にグレードアップしてるのが特徴だ。

 そのほかの基本仕様はCG-NUH04と同様で、4ポートのUSB 2.0ポートを搭載し最大4台までの機器を共有できる。本体サイズは94(幅)×60(奥行き)×20(高さ)ミリ、重量は70グラム。

関連キーワード

コレガ | USBハブ


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう