ニュース
» 2010年04月01日 12時29分 UPDATE

ZOTAC、デュアルコアAtom/NVIDIA GT218搭載のコンパクトベアボーン

アスクは、ZOTAC製となるAtom搭載コンパクトベアボーンキット「ZBOX HD-ID11-J」の取り扱いを発表した。

[ITmedia]

 アスクはこのほど、ZOTAC製となるAtom搭載コンパクトベアボーンキット「ZBOX HD-ID11-J」の取り扱いを発表した。発売時期は4月上旬以降の見込みで、予想実売価格は2万円台後半だ。

photophotophoto ZBOX HD-ID11-J

 ZOTAC ZBOX HD-ID11-Jは、本体サイズ188(幅)×188(奥行き)×38(高さ)ミリ(横置き時)の省スペース設計を実現したベアボーンキットで、CPUとしてAtom D510(1.66GHz)を搭載。またグラフィックスコアはNVIDIA GT218/512Mバイトを利用可能となっている。

 メモリはDDR2 SO-DIMMスロット×1を利用可能(最大2Gバイト)。ドライブベイは2.5インチ×1を装備、ほかIEE802.11n無線LANなども備えた。バックパネルインタフェースはUSB 2.0×4、eSATA×1、ギガビット対応LAN、DVI、HDMI出力などを利用できる。

関連キーワード

ZOTAC | Atom | アスク | NVIDIA | DVI | HDMI


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう