ニュース
» 2010年04月02日 13時56分 UPDATE

ユニットコム、FireStream 9270を2基装備したGPGPU向けWS「Bakusoku-FSD/X58」

ユニットコムは、GPGPUボード搭載ワークステーションの新モデル「Bakusoku-FSD/X58」を発表した。

[ITmedia]
photo

 ユニットコムは4月2日、GPGPUボード搭載ワークステーションの新モデル「Bakusoku-FSD/X58」を発表、本日より販売を開始する。BTOカスタマイズに対応、標準構成価格(期間限定価格)は46万9980円(税込み)。

 Bakusoku-FSD/X58は、マザーボードとしてIntel X58チップセット搭載製品を採用したタワー型のデスクトップワークステーション。CPUにはXeon W3520(2.66GHz)を搭載、GPGPUボードとしてFireStream 9270を2基装備した。

 メモリはDDR3 ECCメモリ6Gバイト、HDDは1Tバイト、光学ドライブはDVDスーパーマルチドライブを搭載する。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう