ニュース
» 2010年04月07日 12時30分 UPDATE

Cooler Master、冷却性能をさらに高めたミドルタワーケース「CM690II Plus」

Cooler Masterは、同社製ミドルタワー型ケース「CM690」の上位モデル「CM690II Plus」を発表した。

[ITmedia]

 Cooler Masterは4月7日、同社製ミドルタワー型ケース「CM690」の上位モデル「CM690II Plus」(型番:RC-692-KKN1)を発表、4月16日より販売を開始する。価格はオープン、予想実売価格は1万4800円前後。

photophotophoto CM690II Plus

 CM690II Plusは、従来モデル「CM690」の特徴を引き継いだミドルタワーケースで、最大で10基のファンを内蔵可能となった(標準搭載ファンは計3基)。うち6カ所は14センチ角ファンの搭載に対応、冷却能力をさらに向上させているのが特徴だ。

 マザーボードはATX/microATXマザーに対応、電源は底面設置式を採用した。利用可能ドライブベイ数は5インチ×4(うち×1を3.5インチベイとして利用可能)、3.5インチシャドー×6(うち×1を2.5/1.8インチシャドーベイとして利用可能)を備える。シャドーベイ部は簡単に着脱できるリムーバブル構造を採用、下側4段については完全に取り外すことも可能となっている。

 本体サイズは214.5(幅)×528.8(奥行き)×511.8(高さ)ミリ、重量は約9.19キロ。

関連キーワード

クーラーマスター | 冷却 | PCケース


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう