ニュース
» 2010年04月07日 14時00分 UPDATE

NEC、環境性能を高めたA3カラーレーザープリンタ「Color MultiWriter 9100C」

NECはA3カラーレーザープリンタ「Color MultiWriter 9100C」を4月14日に発売する。出力スピードはカラー/モノクロとも30ppm。価格は17万8000円だ。

[ITmedia]
tm_1004nw9100c_01.jpg 「Color MultiWriter 9100C」

 NECは4月7日、A3カラーレーザープリンタ「Color MultiWriter 9100C」を発表した。4月14日に発売する予定だ。価格は17万8000円。

 2006年に発売された「MultiWriter 2900C」の上位モデル。環境に配慮しており、TEC値は1.29キロワットアワー、スリープモード時の消費電力は0.9ワットに抑えた。また、印刷濃度を3段階から選べるトナーセーブモードの採用や、製品出荷時のプリンタ内部梱包(こんぽう)材の廃止による廃棄物の削減も行った。

 エンジン部はタンデム方式と中間転写方式を採用。印刷速度はカラー/モノクロとも30ppmとなっている。定着温度が低い「EA-Ecoトナー」と、熱効率を向上した「低熱容量定着ユニット」により、ウォームアップタイムは15秒以下、スリープモードからの復帰時間は12秒以下に短縮している。

 インタフェースは100BASE-TX、USB 2.0、EP-Aを装備し、オプションでギガビットイーサネットカードも用意する。本体サイズは499.5(幅)×538(奥行き)×406(高さ)ミリ、重量は44キロ以下だ。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう