ニュース
» 2010年04月08日 11時59分 UPDATE

Antec、“80PLUS SILVER”取得のハイスペック1200ワットATX電源

リンクスインターナショナルは、Antec製となる1200ワットATX電源ユニット「TPQ-1200-OC」の取り扱いを発表した。

[ITmedia]
photo TPQ-1200-OC

 リンクスインターナショナルはこのほど、Antec製となる1200ワットATX電源ユニット「TPQ-1200-OC」の取り扱いを発表、4月10日に発売する。価格はオープン、予想実売価格は3万3800円前後。

 TPQ-1200-OCは、ATX12V Ver.2.3に準拠した出力1200ワットのATX電源ユニットで、DC/DC電圧制御モジュールなどの搭載により80PLUS SILVER認証を取得したモデルだ。

 冷却ファンは背面側に8センチ角の排気ファンを備えたストレート冷却式を採用。後部にはファンコントロール用のつまみを備えたほか、+12ボルト出力の電圧調整つまみ(11.8〜12.6ボルト)も搭載した。また独自技術として、電源ケーブルにコンデンサを搭載することで突発的な負荷増大時にも安定した電力供給が可能となる「パワーキャッシュ技術」も採用している。

 +12ボルト出力は6系統を装備(38アンペア×6)。コネクタはプラグイン式を採用、最大利用可能コネクタ数はメイン24ピン×1、CPU用4+4ピン/8ピン×各1、PCI Express用 6+2ピン×6/同 6ピン×6、Serial ATA用×11、ペリフェラル4ピン×9、FDD用×1となっている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう