ニュース
» 2010年04月14日 14時04分 UPDATE

日本HP、6万円台からの法人向けノート「HP ProBook 4320s/CT」など3モデル

日本ヒューレット・パッカードは、法人向けノートPC「HP ProBook」シリーズの新製品「HP ProBook 4320s/CT NotebookPC」など計3モデルを発表した。

[ITmedia]

 日本ヒューレット・パッカードは4月14日、法人向けノートPC「HP ProBook」シリーズの新製品「HP ProBook 4320s/CT NotebookPC」「HP ProBook 4520s/CT Notebook PC」「HP ProBook 4720s/CT Notebook PC」(以下、4320s/CT/4520s/CT/4720s/CT)を発表、4月下旬より販売を開始する。いずれもCTOカスタマイズに対応。価格は4320s/CTおよび4520s/CTが6万3000円から、4720s/CTが6万9930円から(ともに税込み)。

photophotophoto 4320s/CT(左)、4520s/CT(中)、4720s/CT(右)

 3製品はそれぞれ、13.3型/15.6型/17.3型ワイド液晶ディスプレイを内蔵したビジネス向けのスタンダードノートPCで、Celeron P4500およびCore i3-350M/i5-540Mの搭載に対応したモデル。17型ワイド液晶搭載モデルの4720s/CTは、グラフィックスコアとしてATI Mobility Radeon HD 4350も利用可能となっている。

 メモリはDDR3 2Gバイト〜8Gバイト、HDDは250Gバイト/500Gバイト、光学ドライブはDVD-ROM/DVDスーパーマルチ/BDコンボドライブを選択可能(光学ドライブ未搭載も可)。ほか、カスタマイズによりWebカメラ/無線LAN/Beluetoothなども任意に追加できる。

 筐体デザインとして、ヘアライン仕上げのアルミ天板筐体を新たに採用。4320s/CTと4520s/CTは、キャビアブラック/ボルドーレッドの2カラーバリエーションを選択可能だ。

関連キーワード

HP | HP ProBook | ノートPC | 法人ビジネス | Celeron | Core i3 | Core i5 | DDR3


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.