ニュース
» 2010年04月15日 13時59分 UPDATE

グリーンハウス、USB扇風機計3タイプを一挙投入

グリーンハウスは、USBバスパワー動作に対応した小型扇風機3モデル「GH-USB-FANM」「GH-USB-FANSP」「GH-USB-FANFL」を発表した。

[ITmedia]

 グリーンハウスは4月15日、USBバスパワー動作に対応した小型扇風機3モデル「GH-USB-FANM」「GH-USB-FANSP」「GH-USB-FANFL」を発表、4月中旬より順次販売を開始する。価格はいずれもオープン。

photophotophoto GH-USB-FANMシリーズ(左)、GH-USB-FANSPシリーズ(中)、GH-USB-FANFL(右)

 GH-USB-FANMシリーズは、手動での上下/左右角度調節が可能な小型USB扇風機。USBバスパワー動作のほか、単三形乾電池2本での動作にも対応した。カラーバリエーションは計7色を用意、本体サイズは115(幅)×86(奥行き)×175(高さ)ミリ、重量は約147.5グラム。予想実売価格は980円だ。

 GH-USB-FANSPシリーズは、静音タイプのファンを搭載した卓上USB扇風機で、上下角の手動調整に対応。風量は背面スイッチで2段階に切り替えが可能だ。カラーバリエーションはホワイトとブラックの2色。本体サイズは145(幅)×100(奥行き)×155(高さ)ミリ、重量は約205グラム。予想実売価格は1480円。

 GH-USB-FANFLは、ファンガードを未搭載とした“花”型デザインのUSB扇風機で、単三形乾電池4本での動作も可能となっている。本体サイズは160(幅)×135(奥行き)×250(高さ)ミリ、重量は約260グラム。予想実売価格は1280円。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう