ニュース
» 2010年04月22日 15時05分 UPDATE

オンキヨー、AM/FM&地デジチューナー対応のAtom搭載ミニPC「DP312」など2モデル

オンキヨーは、Atom搭載のコンパクトデスクトップPC「DP312」など計2製品を発表した。

[ITmedia]
photo DP312

 オンキヨーは4月22日、Atom搭載のコンパクトデスクトップPC「DP312」、およびミニノートPC「DC213」の2製品を発表、4月下旬より順次販売を開始する。ともにBTOカスタマイズに対応、価格はDP312が6万4800円から(チューナー搭載時は8万4800円から)、DC213が4万4800円から(いずれも税込み)。

 DP312は、IONプラットフォームを採用したAtom N270(1.6GHz)搭載のコンパクトデスクトップPCで、本体サイズ156(幅)×162.6(奥行き)×47.1(高さ)ミリの省スペース筐体を採用。オプションとして、地上デジタルチューナー&FM/AMラジオチューナーを搭載することもできる。また、本体電源のON/OFFや、統合型視聴ソフト「PureSpace」のコントロールができるリモコンも付属した。

 メモリは2Gバイト/4Gバイト、HDDは320Gバイト/500Gバイト、光学ドライブはスロットインタイプのDVDスーパーマルチドライブを内蔵する。OSはWindows 7 Home Premium 32ビット版だ。


photo DC213

 DC213は、1024×600ドット表示対応の10.1型ワイド液晶を備えたミニノートPCで、CPUとしてAtom N450(1.66GHz)を搭載。OSはWindows 7 Starterを導入している。

 メモリは1Gバイト、HDDは250Gバイトを内蔵。BTOオプションにより、地デジチューナーおよびFM/AMラジオチューナーも選択できる(同時選択も可能)。本体サイズは265(幅)×165(奥行き)×25(高さ)ミリ、重量は約1.2キロ。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう