ニュース
» 2010年04月23日 16時40分 UPDATE

G-Tune、ゲーミングPC「MASTERPIECE」にGeForce GTX 480搭載モデルを追加

マウスコンピューターは、ゲーミングブランド“G-Tune”の新モデル「MASTERPIECE i1500」シリーズ2製品を発表した。

[ITmedia]
photo MASTERPIECEシリーズ

 マウスコンピューターは4月23日、同社ゲーミングブランド“G-Tune”の新モデルとなるデスクトップPC「MASTERPIECE i1500」シリーズ2製品を発表、本日より順次販売を開始する。BTOカスタマイズに対応、標準構成価格はCore i7-930搭載の「MASTERPIECE i1500BA7-WS」が24万9900円、Core i7-980X搭載の「MASTERPIECE i1500SA7-WS」が37万9890円(双方税込み)。

 2製品はともに、タワー型筐体を採用したゲーミングデスクトップ「MASTERPIECE」シリーズの最新モデルで、グラフィックスコアとしてGeForce GTX 480を標準装備。またストレージはデータ保存用の1TバイトHDDのほか、システム用のSSD×2基(RAID-0構成)も搭載するハイエンド構成となっている(i1500BA7はX25-V×2、i1500SA7はX25-M×2)。

 メモリはDDR3 12Gバイト、光学ドライブはDVDスーパーマルチ/Blu-ray Discドライブを内蔵した。標準構成OSはそれぞれWindows 7 Home Premium 64ビット版/同 Professional 64ビット版。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう