ニュース
» 2010年05月14日 12時19分 UPDATE

デル、Core i3/i5搭載スタンダードノート「Inspiron 15R」など4製品

デルは、15.6型ワイド液晶内蔵のスタンダードノートPC「Inspiron 15R」「Inspiron M501R」など計4製品を発表した。

[ITmedia]

 デルは5月14日、15.6型ワイド液晶内蔵のスタンダードノートPC「Inspiron 15R」「Inspiron M501R」、薄型設計のモバイルノートPC「Inspiron M301z」、およびハイパフォーマンスデスクトップPC「Studio XPS 7100」の計4製品を発表、本日より販売を開始する。いずれもカスタマイズ構成に対応、標準構成価格例はInspiron 15Rが8万9980円、Inspiron M501Rが5万9980円、Inspiron M301zが6万9980円、Studio XPS 7100が8万9980円(いずれも税込み)。

photophoto Inspiron 15R/M501R(左)、Inspiron M301z(右)

 Inspiron 15RおよびInspiron M501Rは、それぞれIntel/AMDプラットフォームを採用したスタンダードノートPCで、Inspiron 15RはCore i3/i5、Inspiron M501RはAthlon II P320/Phenom II P920(後日提供予定)を選択することが可能だ。曲線ラインを取り入れた新デザイン筐体を採用、カラーバリエーションは計4色を用意した。OSはWindows 7 Home Premium 64ビット版を導入している。

 Inspiron M301zは、13.3型ワイド液晶を搭載したモバイルノートPCで、CPUとしてAthlon II Neo K325またはTurion II Neo K625を選択可能。標準の6セルバッテリーにて5時間超の駆動時間を実現した。本体重量は約1.77キロ。OSはWindows 7 Home Premium 64ビット版だ。

 Studio XPS 7100は、CPUとしてPhenom X4 820〜Phenom II X6 1055Tまでの搭載をサポートしたデスクトップPC。グラフィックスカードはRadeon HD 5450/同 5670/同 5870などを選択でき、幅広いカスタマイズに対応している。OSはWindows 7 Home Premium/Professonal/Ultimateを選択可能だ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.