ニュース
» 2010年05月14日 16時17分 UPDATE

Corsair、MLC SSD「NOVA」シリーズに32Gバイト/256Gバイトモデルを追加

リンクスインターナショナルは、Corsair製となるSATA接続対応SSD「NOVA」シリーズの新モデル「CSSD-V32GB2-BRKT」「CSSD-V256GB2-BRKT」の取り扱いを発表した。

[ITmedia]
photo CSSD-V256GB2-BRKT

 リンクスインターナショナルは5月14日、Corsair製となるSATA接続対応SSD「NOVA」シリーズの新モデル「CSSD-V32GB2-BRKT」「CSSD-V256GB2-BRKT」の取り扱いを発表、5月15日より発売する。価格はオープン、予想実売価格は32GバイトモデルのCSSD-V32GB2-BRKTが1万3000円前後、256GバイトモデルのCSSD-V256GB2-BRKTが7万8000円前後。

 2製品はともに、INDILINX製Barefootコントローラを採用したSSD「NOVA」シリーズの新モデル。フラッシュメモリにはIntel製MLCメモリを採用している。転送速度はCSSD-V32GB2-BRKTがリード最大195Mバイト/秒、CSSD-V256GB2-BRKTがリード最大250Mバイト/秒だ。

関連キーワード

SSD | Corsair | Serial ATA | Intel


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう