ニュース
» 2010年05月21日 16時52分 UPDATE

ナナオ、“Paper”モード搭載のオフィス向け19型SXGA液晶

ナナオは、SXGA解像度に対応したオフィス/文教分野向け19型液晶ディスプレイ「FlexScan S1902」を発売する。

[ITmedia]
photo FlexScan S1902

 ナナオは5月21日、SXGA解像度に対応したオフィス/文教分野向け19型液晶ディスプレイ「FlexScan S1902」を発表、6月18日より発売する。価格はオープン、同社直販価格は4万9800円(税込み)。

 FlexScan S1902は、1280×1024ドット表示に対応した19型液晶ディスプレイ。表示機能として、紙に近い見え方を再現できる「Paperモード」や輝度を低下し疲れ目を抑制できる「EyeCareモード」などを装備した。また、周囲の明るさにより画面の明るさを抑制できる「Auto EcoView」機能なども装備している。

 インタフェースはアナログD-Sub出力×1、DVI-D出力×1、ステレオミニの音声入出力を装備。応答速度は5ms、最大輝度は250カンデラ/平方メートル、コントラスト比は1000:1、応答速度は5ms、視野角は上下160度/左右170度だ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.