ニュース
» 2010年05月25日 02時22分 UPDATE

さあ、徹夜で並ぶ!?:アップルがiPadを5月28日午前8時から販売――直営店で1人2台まで

5月25日、アップルが直営店(アップルストア)でのiPad店頭販売を5月28日午前8時から行うと発表した。台数制限は1人2台までだ。

[ITmedia]

iPad Wi-Fiモデルを一括払いで購入する場合以外は本人確認書類が必要

 5月25日、アップルが直営店舗(アップルストア)で5月28日午前8時から店頭販売を実施すると発表した。同社によれば、iPadの在庫には限りがあり、購入可能な台数は1人2台までとしている。iPad Wi-Fiモデルを一括払いで購入する場合を除き、購入時には本人確認書類が必要だ。

 5月28日に発売が予定されているアップルの「iPad」だが、5月10日に日本国内向けモデルについて予約販売が行われたが、5月12日には先行予約分が終了したのも記憶に新しい。5月25日現在、同社の直販サイト(Apple Store)での出荷予定は「6月」となっており、今から発売日にiPad国内向けモデルを手に入れたい場合は店頭で購入するしかない状態だ。

 なお、購入時に必要な書類については、ソフトバンク モバイルの「ご購入について」を参照のこと。

ht_1005ap01.jpg アップルストア銀座の店頭
ht_1005ap02.jpg 同社のホームページでは、5月28日の店頭販売では1人2台までの注釈が表示されている
ht_1005ap03.jpg 5月25日現在、直販ページの出荷予定は「6月」となっている

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

-PR-