レビュー
» 2010年06月25日 11時00分 UPDATE

HOT PRODUCTS:これは、プライベートルーム“最強”PCかっ──「VALUESTAR G タイプW」を“家族のため”とも言い訳できる俺仕様に仕上げる (1/3)

NECの高機能液晶一体型PC「VALUESTAR W」を、NEC DirectのBTOメニューでさらに“スペシャル”なPCにカスタマイズしてみよう。店頭では購入できないCore i7搭載の高性能+長く使える仕様がおすすめだ。

[太田百合子,ITmedia]

長く使えて、性能も満足したいなら──「NEC DirectのBTOモデル」という選択肢

photo NEC Directの「VALUESTAR G タイプW」(ファインブラック)。VALUESTAR G タイプWは、店頭モデル「VALUESTAR W」のNEC Directカスタマイズ対応モデルだ
photo 「HOT PRODUCTS」とは、PC USERが強くオススメする旬の製品です

 リビングルームのテレビは地デジに変更したが、書斎やベッドルームなどプライベートルームのテレビはまだアナログのままという人も多いはず。

 プライベートルーム用のテレビを地デジ化するなら、デジタルテレビとしてはもちろん、高機能なBlu-ray Discプレーヤー兼レコーダー、ネットワークプレーヤー、オーディオプレーヤー、デジカメ・ビデオ用ストレージなどとマルチに使え、しかもテレビ並みの設置スペースで済み、デザイン性にも優れる「液晶一体型PC」を選ぶという選択はいかがだろうか。

 NECの「VALUESTAR W」は、そんな条件にまさにぴったりの“ほぼ全部入り”PCだ。でも、さらに“スペシャル”なスペックにカスタマイズできる。そう、NECの直販サイト「NEC Direct」を利用すればよいのだ。NEC Directモデル「VALUESTAR G タイプW」は、CPUやメモリ容量をはじめとする仕様を、予算やニーズに応じて自由にカスタマイズできるのが大きな特徴だ。これにより、長く愛用できる“スペシャル”なPCを手にすることができる。

 特に違うのは、CPUやメモリ容量など、店頭モデルよりPCの基本性能をさらに高められるカスタマイズメニューがあることだ。店頭モデルのVALUESTAR Wは最上位の「VW970/B」でもCore i5-650(2コア・4スレッド 3.2GHz/最大3.46GHz)で、Core iシリーズにおけるミドルクラスのCPUまでしか選べないが、VALUESTAR G タイプWはさらに上位の「Core i7-860S」(4コア・8スレッド 2.53GHz/最大3.46GHz)を選択できる。メインメモリ容量も店頭モデルの4Gバイト(2Gバイト×2)から、8Gバイト(4Gバイト×2)の仕様にグレードアップが可能だ。


photo NEC Directで、仕様をカスタマイズしたオリジナルPCをオーダーできる。VALUESTAR G タイプWは、店頭モデルにはない、Core i7+8Gバイトメモリを搭載する高性能仕様もオーダーできる

 カスタマイズにより、まさに「最強VALUESTAR W」といったハードウェア構成を実現できる一方、自分好みの構成を選びつつ、不要なものは非搭載とすることで無駄を省けるのもいいところだ。例えば「家族のため、自分のため、家に仕事は持ち帰らない!」と心に決めた人なら、オフィススイートなどを省くことで本体価格を抑えられる。18%オフクーポンを有効に活用することで、VALUESTAR G タイプWの標準構成例は15万1935円からオーダーが可能だ。

 さらに「より手厚いオプションサポートメニュー」を追加できることもNEC Directのメリットだ。通常のメーカー保証は1年間だが、NEC Directなら保証期間を3年に延長した「PC3年間メーカー保証パック」を追加料金なしで選択可能、さらにプラス8400円で「PC3年間安心保証サービスパック」に変更することもできる。PC3年間安心保証サービスパックは、メーカー保証では対象とならない天災や不注意による破損、損傷までしっかりカバーする保証メニューだ。「これから3年間、不安なく使い倒せる」ことはもちろん、お子さんやペットがいる家庭は特に、いざというときに備えてPC3年間安心保証サービスパックを選んでおきたい。

 というわけで、“こだわりオトーサンのため”を想定したPC USERおすすめ「VALUESTAR G タイプW」はずばり、これだ。

「VALUESTAR G タイプW」PC USERお勧め構成
ベースモデル 23型ワイド フルHD液晶モデル
CPU Core i7-860S(4コア・8スレッド 2.53GHz/最大3.46GHz)
OS 64ビット版Windows 7 Home Premium
ディスプレイ フルHD(1920×1080ドット)対応 23型ワイドスーパーシャインビューEX液晶(標準)
ボディカラー ファインブラック
USB 3.0 搭載(標準)
グラフィックス GeForce GT 330M
キーボード・マウス ワイヤレスキーボード・ワイヤレスレーザーマウス(標準)
メモリ 8Gバイト(4Gバイト×2 デュアルチャネル対応)
HDD 1Tバイト(7200rpm)
DVD/CDドライブ Blu-ray Discドライブ(DVDスーパーマルチドライブ機能付き)
TV機能 ダブル地上・BS・110度CSデジタルTV・光TVサービス対応
保証 PC3年間安心保証サービスパック
HDMI/D4入力 HDMI/D端子ボードを追加
ワイヤレスLAN 高速11n対応ワイヤレスLAN(IEEE802.11a/b/g/n)
オフィスソフト なし
合計 30万9435円 →18%オフクーポンの適用で 25万3680円(2010年7月26日15時まで)

 どうせ購入するなら「最低でも今後3年間は、ストレスを感じることなく使えるPC」を目指し、当初は“ほぼ追加投資、追加パーツなし”でデジタルテレビ、Blu-ray Disc、インターネットとWebサービス、映像・写真などのマルチメディアコンテンツを快適に利用できる仕様とした。

 なお、デスクトップPCではあるが、ブロードバンドルータを設置する部屋から少し離れているであろうプライベートルームでの利用を想定するなら、無線LANも忘れずに追加しておいてほしい。VALUESTAR G タイプWは、高速なIEEE802.11n対応無線LANモジュールのオプションもきちんと用意されている。HDDは1Tバイトで当面は大丈夫だと思うが、足りなくなったら高速なUSB 3.0対応の外付けHDDなどを別途導入するとよいだろう。

       1|2|3 次のページへ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.