ニュース
» 2010年07月01日 11時09分 UPDATE

ASUS、“Radeon HD 5870×2基”構成のウルトラハイエンドグラフィックスカード

ASUSTeKは、GPUとしてRadeon HD 5870×2基を搭載したPCI Expressグラフィックスカード「ARES/2DIS/4GD5」を発売する。

[ITmedia]
photo ARES/2DIS/4GD5

 ASUSTeKは7月1日、GPUとしてRadeon HD 5870×2基を搭載したPCI Expressグラフィックスカード「ARES/2DIS/4GD5」を発表、7月中旬より発売する。価格はオープン、予想実売価格は14万円前後。

 ARES/2DIS/4GD5は、Radeon HD 5870を2基搭載したデュアルGPU仕様のグラフィックスカード。GPUクーラーは専用開発されたオリジナルクーラーを搭載しており、Radeon HD 5970用リファレンスクーラー比で最大6倍の冷却能力を実現した、としている。カードサイズは約279(幅)×127(奥行き)ミリで、取り付けには3スロット分を占有する。

 搭載メモリはGDDR5 4Gバイト、動作周波数はコア850MHz/メモリ4.8GHz。インタフェースはDVI×1、HDMI×1(HDMI−DVI変換アダプタ付属)、DisplayPort×1を利用可能。また専用のメタルケースやUSBマウスなども付属する。

※記事初出時、搭載メモリ表記に一部誤りがありました。おわびして訂正します。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう