ニュース
» 2010年07月12日 11時19分 UPDATE

PFU、漆塗り仕上げの「ScanSnap」限定モデルを発売

PFUは、創業50周年を記念した漆塗り特別モデルの「ScanSnap」計2製品を台数限定で発売する。

[ITmedia]

 PFUは7月12日、創業50周年を記念した漆塗り特別モデルの「ScanSnap」シリーズ計2製品「ScanSnap S1500 創業50周年記念特別モデル」「ScanSnap S1300 創業50周年記念特別モデル」を発表した。

photophoto ScanSnap S1500 創業50周年記念特別モデル(左)、ScanSnap S1300 創業50周年記念特別モデル(右)

 今回の限定モデルは、「輪島塗」を行う工房との提携により「天日黒目(てんぴくろめ)」技法による漆の塗り重ねを施したうえ、ScanSnapロゴと大鷲のイラストがあしらわれている。

 製造台数はともに各25台ずつ。販売は同社直販「PFUダイレクト」のみの限定で、先着順での購入受け付けとなる。販売価格はScanSnap S1500 創業50周年記念特別モデルが30万円、ScanSnap S1300 創業50周年記念特別モデルは20万円(双方税込み)。受注生産となっており、納品は約二カ月後の見込みだ。


 また今回の限定モデル発売を記念したコンテスト「スキャナ活用術コンテスト」も本日より開始。スキャナのユニークな活用法や効率化の事例などを、最大1000文字のテキスト文章で投稿することで応募可能だ。

 審査により、最優秀賞/優秀賞の計2名を選出。それぞれScanSnap S1500 創業50周年記念特別モデル/ScanSnap S1300 創業50周年記念特別モデルがプレゼントされる。応募締め切りは2010年8月23日。

関連キーワード

ScanSnap | | PFU | 限定版 | コンテスト


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう