ニュース
» 2010年07月12日 13時12分 UPDATE

ADATA、オーバークロック向きDDR3メモリ「XPG」シリーズを発売

マスタードシードは、台湾ADATA Technology製DDR3メモリ「XPG」シリーズの取り扱いを発表した。

[ITmedia]

 マスタードシードはこのほど、台湾ADATA Technology製DDR3メモリ「XPG」シリーズの取り扱いを発表、7月16日より順次販売を開始する。価格はいずれもオープン。

photophotophoto XPG Gaming V2.0 Series(写真=左)、XPG Plus V2.0 Series(写真=中)、XPG Gaming Series(写真=右)

 XPGシリーズは、いずれも高クロックでの動作を想定したDDR3メモリで、2オンス銅箔8層基板を採用する「XPG Gaming V2.0 Series」「XPG Plus V2.0 Series」、8層基板採用モデルの「XPG Gaming Series」の3シリーズ6製品が取り扱われる。

 XPG Gaming V2.0 Series/XPG Gaming Seriesは冷却用ヒートスプレッダを装備。またXPG Plus V2.0 Seriesはヒートパイプ採用クーラーも搭載している。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう