ニュース
» 2010年07月12日 15時36分 UPDATE

いきなりOCモデルですかっ!:MSI、GeForce GTX 460採用グラフィックスカード「N460GTX Cyclone OC」

エムエスアイコンピュータージャパンは、「Cyclone」クーラーユニットを採用したオーバークロックモデルの新製品「N460GTX Cyclone OC」を発表した。

[ITmedia]

オーバークロック設定のGeForce GTX 460グラフィックスカード

 エムエスアイコンピュータージャパンは、同社グラフィックスカードラインアップのCycloneシリーズに、GeForce GTX 460を搭載したオーバークロックモデル「N460GTX Cyclone OC」を発表した。出荷開始は7月12日からで、実売予想価格は2万1800円前後になるとみられる。

 N460GTX Cyclone OCは、MSIのオリジナルクーラーユニット「Cyclone」を搭載することで、高効率の冷却性能を有するほか、HI-C CAPポリマーコンデンサーをはじめとする高品位部材を採用することで長寿命、安定動作を実現する。

 また、GeForce GTX 460の定格設定におけるコアクロックが675MHzのところ、N460GTX Cyclone OCでは初期状態で725MHzにクロックアップして設定している。さらに、標準で付属するMSIオリジナルユーティリティツール「AfterBurner」で、GPUやグラフィックスメモリの状態監視や駆動電圧などの設定も可能だ。グラフィックスメモリはGDDR5を768Mバイト搭載(メモリバスクロックは3600Mbps)し、画像出力インタフェースには、デュアルリンクDVI-Iを2基とMini HDMIを備える。

kn_gtx460msi_01.jpg 標準設定でコアクロックを725MHzにクロックアップした「N460GTX Cyclone OC」

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう