ニュース
» 2010年07月20日 17時24分 UPDATE

無刻印ってかっこいい!という人のために:クレバリー、「EZ-KB108C02-BK」用“無刻印”キーキャップセット

クレバリーは、キーボード「EZ-KB108C02-BK」で使える“無刻印”キーキャップ「CB-BlankKeys01」を発表した。

[ITmedia]

 クレバリーは、同社のEZ-DigiXブランドで扱っているキーボード「EZ-KB108C02-BK」で使える“無刻印”キーキャップ「CB-BlankKeys01」を発表した。出荷開始は7月22日からで、実売価格は980円。クレバリーの秋葉原2号店と高田馬場店、そして、クレバリーe-shopで販売する。

 「EZ-KB108C02-BK」は、ドイツのCherryが開発した「茶軸」と呼ばれるMXキースイッチを採用するキーピッチ19ミリ、キーストローク3.5±0.5ミリのメカニカルキーボード。「CB-BlankKeys01」はEZ-KB108C02-BKで使えるキーキャップをすべてのキーで用意したキットで、すべて“無刻印”になっているのが特徴だ。

 色はブラックのみ。EZ-KB108C02-BKを“無刻印”で使いたいユーザーには必須アイテムといえる。「プロフェッショナルな無刻印キーボードを使いたいけれど、いきなりでは自信がない」というユーザーは、少しずつキーキャップを入れ替える「ステップアップトレーニング」も可能。

 なお、クレバリーの製品説明によると、「簡易包装により、包装内でキーキャップの配置がずれる場合がございますので、開封時にはご注意ください」とあるが、わざとくずして、使う前にパズルとして楽しむ、というのも一興だろう。

kn_keycap_01.jpg EZ-KB108C02-BK用無刻印キーキャップセット「CB-BlankKeys01」

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう