ニュース
» 2010年07月21日 16時30分 UPDATE

マウスコンピューター、“Rapid BIOS”採用記念デスクトップPC2モデルを発売

マウスコンピューターは、Windows 7の起動が高速化する“Rapid BIOS”を導入したデスクトップPC計2製品を発売する。

[ITmedia]
photo Lm-i720B-RB

 マウスコンピューターは7月21日、Windows 7の起動が高速化する“Rapid BIOS”を導入したデスクトップPC「Lm-i720B-RB」「LITTLEGEAR i710PA5」を発表、本日より発売する。価格はそれぞれ7万4970円/11万9700円(税込み)。

 2製品はともに、BIOSやプリインストールソフトの最適化により最大で約50%のWindows 7の高速起動を可能とした“Rapid BIOS”を導入したデスクトップPC。ともにストレージとして40GバイトSSD+500GバイトHDDを搭載、OSはWindows 7 Home Premium 64ビット版を導入している。初期構成スペックは、CPUはCore i5-650/i7-870、メモリはDDR3 4Gバイト/8Gバイトを内蔵した。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう