ニュース
» 2010年07月27日 22時57分 UPDATE

ついに16:9をサポート:アップルが27型ワイドの新型LED Cinema Displayを9月に発売

アップルが新たに投入したLED Cinema Displayは画面サイズが27型ワイドに大型化し、2560×1440ドットの解像度をサポートする。

[ITmedia]

アスペクト比16:9のワイドタイプを採用

 7月27日、アップルが27型ワイドの新型「LED Cinema Display」を発表した。従来の24型から画面サイズを大きくしただけでなく、画面解像度を2560×1440ドットとアスペクト比16:9のワイドタイプに変更したのが特徴だ。直販サイトApple Storeでの発売時期は9月の予定で、価格は999ドルとなっている(日本円の価格は未発表)。

 LED Cinema Displayは、同日発表されたiMacMac Proをはじめ、MacBook、MacBook Pro、MacBook Air、Mac miniなど、Mini DisplayPort搭載のMacシリーズで使用できる液晶ディスプレイ。Macファミリーとは、Mini DisplayPort、MagSafe電源アダプタ(85ワット)、USB 2.0ポートの3つに分岐したケーブルで接続する。MagSafe電源アダプタの内蔵により、ディスプレイからMacBookファミリーへの充電が行えるのは従来同様だ。

 基本スペックは、輝度が375カンデラ/平方メートル、コントラスト比が1000:1、応答速度が12ms、視野角が上下/左右178度、最大表示色数が約1670万色だ。本体には、3基のUSB 2.0ポート、iSightカメラ、マイク、2.1チャンネルスピーカー(49ワット)を内蔵している。本体サイズは650(幅)×207(奥行き)×491(高さ)ミリ、重量は約10.7キロで、画面のチルト角度は5度から25度の範囲で調整が可能だ。なお、オプションのVESAマウントアダプタキットに対応する。

ht_1007ac01.jpg 27型ワイドの新型LED Cinema Display。IPS(In-Plane Switching)を採用し、視野角は上下/左右178度だ。環境光センサを内蔵する
ht_1007ac02.jpg アルミニウムのスタンドと、ガラスコーティングされた液晶面は従来と共通だ
ht_1007ac03.jpg Mini DisplayPort、MagSafe電源アダプタ、USB 2.0に分岐したケーブルが付属する。なお、国内モデルの電源ケーブルは2ピンタイプとなる

ht_1007ac04.jpg iMacと接続したLED Cinema Display
ht_1007ac05.jpg Mac Proと接続したLED Cinema Display
ht_1007ac06.jpg MacBook Proと接続したLED Cinema Display

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

-PR-