レビュー
» 2010年07月29日 17時00分 UPDATE

地デジ+BD+フルHD液晶も搭載:うほっ“いいおと”──iPodドック搭載の液晶一体型「ONKYO E713シリーズ」 (1/3)

パッと見、液晶テレビにしか見えないデザインの「E713シリーズ」。「DTS Premium Suite」や専用設計のスピーカーを搭載し、同社ならではの「サウンド」性能もかなりスゴイようだ。

[太田百合子,ITmedia]

テレビ+レコーダーに“いい音”もプラスした、液晶一体型デスクトップPC

photo オンキヨー「E713シリーズ」。店頭モデルは、Office Personal 2010をバンドルする“E713A9B”(実売18万9800円前後)とオフィススイートなしの“E713A9”(実売16万9800円前後)がある。このほか、BTOに対応し、最小構成例で9万9800円からとなる同社直販サイト「ONKYO DIRECT」モデルもある

 2010年7月現在、国内デスクトップPCの売れ筋は液晶一体型モデルがほとんどを占め、中でも“地デジ内蔵”が購入ポイントの1つになっている。

 オンキヨーの「ONKYO E713シリーズ」(以下、E713シリーズ)も、このカテゴリに入る同社の意欲的な新モデルだ。パッと見、液晶テレビにしか見えないデザイン性のよいボディとともに、フルHD(1920×1080ドット)表示対応の23型ワイド液晶ディスプレイ、3波(地上/BS/110度CS)対応デジタルダブルチューナー、Blu-ray Discドライブを内蔵し、デジタル放送の視聴と録画、Blu-ray Discへの記録、映画タイトルの再生、そしてPC。1台4役以上をこなす“ほぼ全部入り”の特徴を持っている。

 主な仕様を確認しよう。CPUはCore i5-650(3.2GHz/最大3.46GHz)で、グラフィックスはCPU統合のIntel HD Graphics、メインメモリは4Gバイト(DDR3)、HDDは1Tバイト。OSは64ビット版のWindows 7 Home Premium(再セットアップで32ビット版にも切り替えられる)をプリインストールする。テレビ系機能は、3波(地上/BS/110度CS)対応デジタルチューナーを2基とBlu-ray Discドライブを内蔵し、放送の視聴と録画はもちろん、Blu-ray Discメディアへの記録にも対応する。通信機能としてIEEE802.11b/g/n対応の無線LANを内蔵し、ブロードバンドルータのある部屋から離れているであろうプライベートルームなどへ設置する場合も無線接続でインターネットを利用できる。

photophotophoto デバイスマネージャ画面の一部
photophoto Windowsエクスペリエンスインデックスの結果

ベンチマークテスト   ONKYO E713
PCMark Vantage
(1920×1080ドット)
PCMark Suite 6838
Memories Suite 3866
TV and Movie Suite 4108
Gaming Suite 4240
Music Suite 5931
Communications Suite 10259
Productivity Suite 6009
HDD Test Suite 3502
3DMark Vantage
Performance(1280×1024ドット)
3DMarks Score P342
CPU Score 9657
GPU Score 258
3DMark06
(1280×1024ドット)
3DMarks 1736
SM2.0 526
HDR/SM3.0 690
CPU Score 3498
FINAL FANTASY XI Official Benchmark 3 LOW 4954
HIGH 3471

「まるでテレビ」な外観

photo 正面は画面とスピーカーだけ。家庭用液晶テレビのようなデザインなので過度に主張しすぎず、たいていの部屋に違和感なく置けそうだ

 外観デザインの印象は、よい意味で「シンプル」だ。スタンドから延びるアームでボディ全体を支える──ようなよくあるタイプではなく、フォトフレームのように背面の折りたたみスタンドで立てかけて設置する仕様。余計な突起物がなく、背面まですっきりしているのが特徴だ。

 なお、液晶ディスプレイの下部にスピーカーキャビネットを搭載することもあり、23型ワイドのサイズにしてはやや大型な印象も受けるが、ボディの厚さは同等サイズの家庭用液晶テレビ並みにスリムである。つや消しブラックのボディや前面パネルと一体化したスピーカーの印象が相まって、やはりデスクトップPCというより、シンプルデザインの液晶テレビというほうがしっくりくる風貌だ。


photophotophoto 裏面もスッキリしている(実際はテレビアンテナケーブルやACアダプタなどを接続するので、これより少々ごちゃつくが)。若干のチルト調整も行える
photophoto 2.4GHz帯ワイヤレス接続仕様のアイソレーションキーボードとマウス、Windows Media Center対応のテレビ操作用リモコンが付属する。いずれも本体と同じブラックカラーで、一体感のあるデザインになっている(写真=左) 本体のデザイン性が優れるだけに少し残念なのが、かなり大きいACアダプタ。デスクトップPCなので本体ごと移動することは少なく、設置する机の裏などに置けば目立たないが、ちょっとした弁当箱くらいの大きさがある(写真=右)

       1|2|3 次のページへ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.