ニュース
» 2010年09月02日 13時05分 UPDATE

日本HP、デュアルコアAtom/10.1型ワイド液晶搭載の法人向けミニノート「HP Mini 5103」

日本ヒューレット・パッカードは、法人向けモデルとなるAtom搭載ミニノート「HP Mini 5103」を発表。デュアルコアAtom搭載モデルなど5バリエーションを用意した。

[ITmedia]

 日本ヒューレット・パッカードは9月2日、法人向けモデルとなるAtom搭載ミニノート「HP Mini 5103」を発表、9月中旬より順次販売を開始する(デュアルコアAtomモデルは10月中旬)。価格はシングルコアAtomモデルが3万9900円から、デュアルコアAtomモデルが6万9930円から(双方税込み)。

photophoto HP Mini 5103  通常の“エスプレッソ”カラーモデル(左)のほか、キャリーハンドル付きのレッドモデル(右)も用意される

 HP Mini 5103は、10.1型ワイド液晶を内蔵したミニノートPC。Atom N455搭載/1024×600ドット表示対応液晶装備の下位モデルと、デュアルコアCPUとなるAtom N550搭載/1366×768ドット表示対応液晶を装備した上位モデルをラインアップ。それぞれSSD搭載モデル/HDD搭載モデルを取り揃えたほか、マルチタッチ対応液晶搭載モデルも2タイプ用意した。

 メモリはDDR2 1Gバイト/2Gバイト。無線通信はIEEE802.11b/g/n、およびBluetooth v2.1が利用可能だ。本体サイズは262(幅)×180(奥行き)×23.2〜31(ミリ)。OSはWindows 7 Stater/Home Premium/Professonalを導入した。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう