ニュース
» 2010年09月03日 12時06分 UPDATE

ドスパラ、Fire Pro搭載のPCワークステーション計3モデルを発売

サードウェーブは、エーキューブとの共同企画モデルとなるPCワークステーション「Raytrek LCiR 5800 ACUBE認定モデル」など計3製品を発売する。

[ITmedia]

 PCショップ「ドスパラ」を経営するサードウェーブはこのほど、エーキューブとの共同企画モデルとなるPCワークステーション「Raytrek LCiR 5800 ACUBE認定モデル」「Raytrek LFR 4800 ACUBE認定モデル」「Raytrek Lite 3800 ACUBE認定モデル」の3製品を発表、販売を開始した。価格はそれぞれ17万9980円/11万9980円/9万2980円(いずれも税込み)。

photophoto Raytrek LCiR/LFR(左)、Raytrek Lite(右)

 3製品はそれぞれグラフィックスカードとしてATI FirePro V5800/同 V4800/同 V3800を標準搭載したWS。CPUはCore i7-950/同 i7-870/同 i5-760を搭載、OSはWindows 7 Home Premium 64ビット版を導入した。

 メモリはDDR3 4Gバイト〜6Gバイト、HDDは1Tバイト〜1.5Tバイト、光学ドライブはDVDスーパーマルチドライブを内蔵する。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう