ニュース
» 2010年09月07日 15時29分 UPDATE

SMB向け、今後のクラウド利用シーンを想定:通信費用込みで5万7980円から──デル、“イー・モバイル6カ月使い放題”のノートPC投入 (1/2)

デルが、イー・モバイルと協業で“データ通信6カ月使い放題”のSMB向けノートPC「Vostro 3500イー・モバイル対応モデル」を投入。ITトータルコストを最適化したい企業や個人事業主に向く。

[岩城俊介,ITmedia]

「データ通信6カ月使い放題」の法人向けノートPC

photo 3Gデータ通信モジュールを内蔵し、イー・モバイル通信を6カ月無料で使える「Vostro 3500イー・モバイル対応モデル」

 デルは9月7日、イー・モバイルとの協業でイー・モバイルの定額データ通信サービスを6カ月無料で利用できる権利を付属したSMB(Small and Medium Business:中堅・中小企業)向けノートPCを発売した。

 デルのSMB向けノートPC“Vostro 3000”シリーズの1つ、15.6型ワイドの液晶ディスプレイ搭載モデル「Vostro 3500」に3Gデータ通信モジュールを内蔵し、翌営業日に出荷する「デル特急便」モデルとして販売する。価格はCeleron P4500搭載モデルで5万7980円(税込み)から。


photophoto デル スモール&ミディアムビジネスマーケティング本部の原田洋次北アジア地区本部長(写真=左)、イー・モバイル 取締役の阿部基成副社長(写真=右)

 Vostroは、個人事業主・SOHOから従業員数500人までを対象とする中堅・中小企業向けのPCブランド。個人向けの“Inspiron、Studio、XPS”と大企業向け“Latitude”の中間に位置するものとして、「IT投資より、自社ビジネスへの投資を優先」「コストパフォーマンスを求める」「社内にIT専任者が存在しないため、利用者単位のサポートが必要」「とはいえ、IT環境やセキュリティの考慮は重要」などと考えるビジネス層に向けた製品展開を行う。

 今回のVostro 3500 イー・モバイル対応モデルは、イー・モバイルの下り最大7.2Mbps通信サービス利用権が「6カ月分付属」するのがポイント。通信インフラのない環境でも工事不要ですぐインターネットを利用でき、長期間の3Gデータ通信契約が不要、そして初期投資費に今後の通信コストも含めたITトータルコストを最適化できること、5万円台から購入できる通信費込みのPCであることをアピールし、SMB市場のさらなるシェア拡大を図る考えだ。

photophotophoto IT初期コストを最適化できる中堅・中小企業向け“Vostro”シリーズ。今回のイー・モバイル対応モデルは、通信費も含めたランニングコストも最適化できる──としている

 「Vostroは、“自社は法人向けモデルを買うほどではない”と気後れしがちな大企業向けでなく、最新仕様でコストパフォーマンスを追求しつつ、サポートは“中小企業への導入に特化”して展開するシリーズ。PC購入と通信契約を一括で完了・資産管理できることを含め、総合的なITコストを可視化・最適化できるのが大きな特徴」(デル スモール&ミディアムビジネスマーケティング本部の原田洋次北アジア地区本部長)

 「イー・モバイルは、2009年より法人営業体制を拡大し、B to B市場での販売強化にも取り組んでいる。今後5年で約6倍になると予想されるクラウドサービス市場を見据え、コンシューマー市場とともに、モビリティ、高速通信、コストパフォーマンスが強く求められるSMB市場への本格展開を目指す」(イー・モバイル 阿部基成副社長)

       1|2 次のページへ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.