ニュース
» 2010年09月13日 11時00分 UPDATE

2010年PC秋冬モデル:アイソレーションキー採用、明るさ2倍のLED液晶ディスプレイ搭載地デジノートPC──「LaVie L」 (1/2)

主力のオールインワンノートPC「LaVie L」は、基本性能の底上げとともに、キーボードのデザインを一新。光沢ボディ、LED液晶、USB 3.0、デジタルチューナー、Blu-ray Discなど“ほぼ全部入り”の構成となっている。

[ITmedia]

「フラグシップの高性能AVノートPC」として正常進化

photo 主力オールインワンA4ノートPC「LaVie L」。LL750/CSは新色のスパークリングリッチブラウン(左上)を含む、全4色で展開する

 NECの主力ノートPC「LaVie L」は、16型ワイド/15.6型ワイドの液晶ディスプレイとデジタル放送チューナー、光学ドライブを内蔵するA4オールインワンノートPC。今回のモデルは、CPU変更による基本性能の強化、全モデルでUSB 3.0を標準装備、アイソレーションキーボードの搭載、明るさ2倍のLED液晶ディスプレイ「スーパーシャインビューLED-EX2液晶」などを採用してリニューアルした。

 ラインアップは、フルHD(1920×1080ドット)表示に対応する16型ワイドの液晶ディスプレイと3波対応ワイヤレス地デジチューナー(ワイヤレスTVデジタル)を搭載する最上位モデル「LL870/CS」、1366×768ドット表示対応の15.6型ワイド液晶ディスプレイと地デジチューナーを搭載する「LL770/CS」、15.6型ワイドの新型LED液晶ディスプレイ(スーパーシャインビューLED-EX2液晶)とCore i5-460M、640GバイトHDD搭載する基本モデル「LL750/CS」、地デジ内蔵のLL770/CSよりCPUと光学ドライブを変更することで導入しやすい価格とした「LL370/CS」の4モデル。LL750/CSは、全4色(スパークリングリッチレッド、スパークリングリッチブラウン・新色、スパークリングリッチブラック、スパークリングリッチホワイト)のカラーバリエーションを用意する。

 発売は2010年9月16日を予定。価格はオープン、想定実売価格はLL870/CSが21万円前後、LL770/CS17万5000円前後、LL750/CSが18万5000円前後、LL370/CSが14万5000円前後と予想される。

photophotophotophoto 左からスパークリングリッチブラウン、スパークリングリッチレッド、スパークリングリッチブラック、スパークリングリッチホワイト

 主な刷新ポイントは、全モデルでCPU強化(LL870とLL750はCore i5-430MからCore i5-460に)と新型のアイソレーションキーボード、USB 3.0×2を採用、ベーシックモデル LL750/CSに明るさ2倍とするLED液晶ディスプレイ「スーパーシャインビューLED-EX2液晶」と、より大容量の640GバイトHDD、新色のスパークリングリッチブラウンを採用、LL870とLL750搭載のFeliCaアプリケーションがWAON/nanacoにも対応などが挙げられる。OSは64ビット版のWindows 7 Home Premiumをプリインストールする。

 新デザインとなったキーボードは、キー1つ1つを独立・分離させたアイソレーションタイプに刷新。長い爪でも引っかかりにくく、ごみやホコリが溜まりにくい特徴とともに、入力・操作のしやすさを向上させた。

 テレビ機能は、LL750/CS以外の3モデルに備わる。LL870/CSには、3波(地上/BS/110度CS)デジタル放送チューナーとIEEE802.11la/b/g/n対応の無線LAN機能を内蔵した外付けユニット「ワイヤレスTVデジタル」が同梱。LL770/CSとLL370/CSは、Windows 7のWindows Media Centerより操作する地デジチューナーを内蔵する。

photophoto LL750/CS(左)は外付けユニット「ワイヤレスTVデジタル」、LL770/CSとLL370/CS(右)は地デジチューナーを本体に内蔵する

 オフィススイートはOffice Home and Business 2010で、バックアップ/PCお引っ越しソフト、メディア再生・編集・管理ソフトなどの豊富なアプリケーションも従来どおりにプリインストールする。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう