ニュース
» 2010年09月14日 11時28分 公開

玄人志向、“純国産”仕様のニプロン製高品位ATX電源「KRPW-N1000P/88+」

玄人志向は、ニプロン製ATX電源ユニット「HPCSA-1000P-E2S」に別売ハーネスを付属したオリジナルモデル「KRPW-N1000P/88+」を発売する。

[ITmedia]
photo KRPW-N1000P/88+

 玄人志向は9月14日、高品位ATX電源ユニット「KRPW-N1000P/88+」を発表、9月下旬より販売を開始する。価格はオープン、予想実売価格は4万4000円前後。

 ニプロン製となるATX電源ユニット「HPCSA-1000P-E2S」に別売の主要ハーネスを付属した玄人志向オリジナルモデル。仕様はHPCSA-1000P-E2Sと同様で、出力はピーク1000ワット/連続出力822ワット。+12ボルト出力は4系統/計66アンペアだ。

 冷却ファンは静音8センチ角ファンを内蔵。“80PLUS SILVER”認証も取得予定としている。

関連キーワード

玄人志向 | 電源ユニット | 冷却 | 静音


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう