ニュース
» 2010年09月15日 17時25分 公開

アイ・オー、11n対応の法人向け無線LANアクセスポイント

アイ・オー・データ機器は、IEEE802.11a/b/g/n全対応モデルとなる法人向け無線LANアクセスポイント「WHG-NAPG/A」を発売する。

[ITmedia]
photo WHG-NAPG/A

 アイ・オー・データ機器は9月15日、IEEE802.11a/b/g/nに対応した無線LANアクセスポイント「WHG-NAPG/A」を発表、10月中旬より出荷を開始する。価格は3万1700円。

 WHG-NAPG/Aは、IEEE802.11a/nの5GHz帯およびIEEE802.11b/g/nの2.4GHz帯を両サポートした無線LANアクセスポイント。企業向け機能として、ポートセパレーターやVLAN、IEEE802.1dスパンニングツリーなどもサポートしている。

 2基のアンテナ搭載により安定した通信を行えるのも特徴。本体サイズは220(幅)×140(奥行き)×30(高さ)ミリ、重量は約380グラム。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう