ニュース
» 2010年09月16日 14時25分 UPDATE

リコー、コンパクト設計のXGA対応液晶プロジェクター「IPSiO PJ X3240N」など2モデル

リコーは、コンパクト軽量設計を実現した液晶プロジェクター「IPSiO PJ X3130」「IPSiO PJ X3240N」を発売する。

[ITmedia]

 リコーは9月16日、コンパクト軽量設計を実現した液晶プロジェクター「IPSiO PJ X3130」「IPSiO PJ X3240N」の2モデルを発表、10月5日より発売する。価格はオープン、予想実売価格はIPSiO PJ X3130が12万3800円前後、IPSiO PJ X3240Nが18万3800円前後。また、2年間保守付きの「安心3年モデル」もそれぞれ用意される(予想実売価格はそれぞれ14万3800円前後/20万3800円前後)。

photophoto IPSiO PJ X3130(左)、IPSiO PJ X3240N(右)

 IPSiO PJ X3130/同 X3240Nはともに1024×768ドット表示に対応した液晶プロジェクターで、高さ82ミリの省スペース筐体を採用。本体重量はそれぞれ約1.8キロ/2キロと持ち運びにも便利な仕様となっている。

 投写画面サイズは30〜300型に対応。コントラスト比は320:1、明るさはPJ X3130が2500ルーメン、PJ X3240Nが3000ルーメン。PJ X3240Nは有線/無線ネットワーク接続にも対応しており、ネットワークプロジェクターとしても利用可能だ。

関連キーワード

IPSiO | プロジェクター | リコー


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.