ニュース
» 2010年10月05日 10時00分 UPDATE

2010年PC秋冬モデル:WiMAX標準搭載の“ネットノート”、64ビット版対応のセレクタブルOS仕様に──「dynabook N510」

超低電圧版CPUを搭載するネットノート「dynabook N510」は、前モデルより基本仕様やデザインを継承しながら、CPUやOSの仕様が強化された。

[ITmedia]

CULV版CPU+6.4時間動作のバッテリー+1.48キロの軽量ボディ

photo 東芝「dynabook N510」

 重量約1.48キロの軽量ボディとコンシューマー向け超低電圧版(CULV)CPUを採用する“ネットノート”「dynabook N510」は、2010年夏モデル「dynabook MX」より基本仕様やボディデザインを継承したマイナーチェンジ版として展開する。

 ラインアップは超低電圧版Core i3-380UM(1.33GHz)を搭載する上位モデル「N510/06A」と、Pentium U5400(1.2GHz)を搭載する「N510/04A」の2モデル。それぞれリュクスホワイト、プレシャスブラック、アイアンレッド、計3色のカラーバリエーションを用意する。発売は2010年10月下旬を予定。価格はオープン、想定実売価格はN510/06Aが11万円台半ば、N510/04Aが9万円台半ばと予想される。

 前モデルからの主な変更点は、CPUとOSの仕様。上位のN510/06Aは、前モデルのCore i3-330UM(1.2GHz)からデュアルコア/4スレッドの同時処理(Hyper-Threading Technology)に対応するCore i3-380UM(1.33GHz)に、下位のN510/04Aは同じくCeleron U3400(1.06GHz)からデュアルコアのPentium U5400(1.2GHz)にそれぞれ刷新。プリインストールOSは、Windows 7 Home Premiumの32ビットか64ビット版をニーズや好みに応じてユーザーが選択できる「セレクタブルOS」仕様となった。


photophotophoto それぞれ、リュクスホワイト/プレシャスブラック/アイアンレッド、計3色のカラーバリエーションを用意する

 CPU以外の主な共通仕様は、Intel HM55 Expressチップセット、1366×768ドット表示に対応する11.6型ワイドの液晶ディスプレイ(Clear SuperView LED液晶)、2Gバイトのメインメモリ(DDR3-800/最大8Gバイト)、320GバイトのHDD、IEEE802.11a/b/g/n準拠の無線LAN、IEEE802.16e-2005準拠のモバイルWiMAX、100BASE-TX準拠の有線LAN、30万画素のWebカメラ、HDMI出力、USB 2.0×3(1つはeSATAと共用)、eSATA×1(1つはUSB 2.0と共用)、マルチメモリカードリーダー(SDメモリーカード、MMC、メモリースティック、xDピクチャーカード)など(光学ドライブは搭載しない)。OSは32ビット/64ビット版のWindows 7 Home Premium(セレクタブルOS)、オフィススイートにOffice Personal 2010(Word、Excel、Outlook)をプリインストールする。

 本体サイズは284(幅)×202.8(奥行き)×17.6〜26.2(高さ)ミリ、重量は約1.48キロ。バッテリー動作時間は約6.4時間となる。


dynabook N510店頭モデルの概要(その1)
シリーズ名 モデル名 タイプ 従来比較 CPU メモリ HDD OS 実売
dynabook N510 N510/06AW (リュクスホワイト) CULVノート CPU強化 Core i3-380UM (1.33GHz) 2048MB (DDR3) 320GB 32/64ビット版 7 Home Premium 11万円台半ば
N510/06AB (プレシャスブラック) CULVノート CPU強化 Core i3-380UM (1.33GHz) 2048MB (DDR3) 320GB 32/64ビット版 7 Home Premium 11万円台半ば
N510/06AR (アイアンレッド) CULVノート CPU強化 Core i3-380UM (1.33GHz) 2048MB (DDR3) 320GB 32/64ビット版 7 Home Premium 11万台半ば
N510/04AW (リュクスホワイト) CULVノート CPU強化 Pentium U5400 (1.2GHz) 2048MB (DDR3) 320GB 32/64ビット版 7 Home Premium 9万台半ば
N510/04AB (プレシャスブラック) CULVノート CPU強化 Pentium U5400 (1.2GHz) 2048MB (DDR3) 320GB 32/64ビット版 7 Home Premium 9万円前後
N510/04AR (アイアンレッド) CULVノート CPU強化 Pentium U5400 (1.2GHz) 2048MB (DDR3) 320GB 32/64ビット版 7 Home Premium 9万円前後
dynabook N510店頭モデルの概要(その2)
シリーズ名 モデル名 液晶 解像度 チップセット 光学ドライブ GPU TV/オフィス 重量
dynabook N510 N510/06AW (リュクスホワイト) 11.6型ワイド 1366×768 Intel HM55 CPU統合 ─ / Office Personal 2010 約1.48キロ
N510/06AB (プレシャスブラック) 11.6型ワイド 1366×768 Intel HM55 CPU統合 ─ / Office Personal 2010 約1.48キロ
N510/06AR (アイアンレッド) 11.6型ワイド 1366×768 Intel HM55 CPU統合 ─ / Office Personal 2010 約1.48キロ
N510/04AW (リュクスホワイト) 11.6型ワイド 1366×768 Intel HM55 CPU統合 ─ / Office Personal 2010 約1.48キロ
N510/04AB (プレシャスブラック) 11.6型ワイド 1366×768 Intel HM55 CPU統合 ─ / Office Personal 2010 約1.48キロ
N510/04AR (アイアンレッド) 11.6型ワイド 1366×768 Intel HM55 CPU統合 ─ / Office Personal 2010 約1.48キロ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう