ニュース
» 2010年10月05日 10時00分 UPDATE

2010年PC秋冬モデル:地デジ&Blu-ray Discドライブを搭載した高機能AVノート――「dynabook Qosmio T750」「dynabook Qosmio T560」

地デジノートのラインには、SpursEngineを内蔵した上位機「dynabook Qosmio T750」と、実売16万円前後の下位機「dynabook Qosmio T560」が用意される。

[ITmedia]

SpursEngineを搭載する15.6型ワイドノートPC「dynabook Qosmio T750」

og_dynabookqosmio_001.jpg dynabook Qosmio T750

 東芝独自の映像専用エンジン“SpursEngine”を搭載するdynabook Qosmio Vシリーズの後継には、「dynabook Qosmio T750」が投入される。ラインアップは1モデルで実売予想価格は18万円台半ば。特徴的なシャイニーレッドのボディや、地上デジタルチューナー、Blu-ray Discドライブといった特徴を継承しつつ、CPUとHDD容量を強化した。また、高音質なharman/kardonのスピーカーに加えて、最新のMaxxAudio 3とDolby Advanced Audioに対応した高品位なサウンドシステムもポイントだ。

og_dynabookqosmio_002.jpg 光沢感のあるシャイニーレッドのボディ

 主な基本スペックは、CPUがCore i5-460M(2.53GHz/TBT時最大2.8GHz)、メモリ容量/HDD容量がそれぞれ4Gバイト/640Gバイト、光学ドライブとしてBlu-ray Discドライブを内蔵する。ディスプレイは1366×768ドット表示に対応した15.6型ワイドのLEDバックライト液晶を搭載。インタフェースは、ExpressCard/34スロットをはじめ、SD(SDXC対応)/xD/MMC/MS(MS Pro対応)対応のメディアスロット、USB 2.0×4、eSATA(USB 2.0と共用)、HDMI出力(レグザリンク対応)、アナログRGB、音声入出力などを備える。

 本体サイズは387.5(幅)×266.8(奥行き)×29.1〜34.8(高さ)ミリ、重量は約3キロ。オフィススイートとしてMicrosoft Office Home and Business 2010をプリインストールするほか、ADOBE PREMIERE ELEMENTS 8も付属する。OSはWindows 7 Home Premiumの32ビット/64ビット版を選択できるセレクタブルOS仕様となっている。

実売16万円前後の地デジ&Blu-ray Discドライブ搭載モデル「dynabook Qosmio T560」

og_dynabookqosmio_003.jpg dynabook Qosmio T560

 一方、16型ワイド液晶(1366×768ドット)のボディに地デジチューナーを搭載しつつ、CPUにPentium P6100(2GHz)を採用することで価格を抑えたのが「dynabook Qosmio T560」だ。基本システムは、「dynabook TV」のマイナーバージョンアップだが、CPUの動作クロックが向上したほか、光学ドライブが従来のDVDスーパーマルチドライブからBlu-ray Discドライブに強化されている。ラインアップはホワイトとブラックの2モデル。価格はともに16万円前後で10月下旬より発売される予定だ。

 主な仕様は、Pentium P6100(2GHz)とIntel HM55 Expressチップセットの組み合わせた基本システムに4Gバイトのメモリと500GバイトのHDDを搭載し、前述のように地デジチューナーやBlu-ray Discドライブなどを装備。また、harman/kardonスピーカーやDolby Advanced Audio、MaxxAudio 3による高音質なサウンド機能も受け継いでいる。インタフェースは、ExpressCard/34スロット、SD(SDXC対応)/xD/MMC/MS(MS Pro対応)対応のメディアスロット、USB 2.0×4、eSATA(USB 2.0と共用)、HDMI出力(レグザリンク対応)、アナログRGB、音声入出力など。

 本体サイズは380.5(幅)×254(奥行き)×28〜35.6(高さ)ミリ、重量は約3キロ。オフィススイートとしてOffice Personal 2010をプリインストールする。OSはdynabook Qosmio T750と同様、32ビット/64ビット版のWindows 7 Home Premiumを初回のセットアップ時に選択できる「簡単セレクタブルOS仕様」だ。

og_dynabookqosmio_004.jpgog_dynabookqosmio_005.jpg カラーバリエーションはベルベッティホワイトとベルベッティブラックの2色

dynabook Qosmio T750/T560の店頭モデルの概要(その1)
シリーズ名 モデル名 タイプ 従来比較 CPU メモリ HDD OS 実売
dynabook Qosmio T750 T750/T8A(シャイニーレッド) 2スピンドルノートPC CPU、HDD強化 Core i5-460M(2.53GHz/最大2.8GHz) 4Gバイト(DDR3) 640Gバイト 32/64ビット版 7 Home Premium 18万円台半ば
dynabook Qosmio T560 T560/T4AW(ベルベッティホワイト) 2スピンドルノートPC CPU強化 Pentium P6100(2GHz) 4Gバイト(DDR3) 500Gバイト 32/64ビット版 7 Home Premium 16万円前後
T560/T4AB(ベルベッティブラック) 2スピンドルノートPC CPU強化 Pentium P6100(2GHz) 4Gバイト(DDR3) 500Gバイト 32/64ビット版 7 Home Premium 16万円前後
dynabook Qosmio T750/T560の店頭モデルの概要(その2)
シリーズ名 モデル名 液晶 解像度 チップセット 光学ドライブ GPU TV/オフィス 重量
dynabook Qosmio T750 T750/T8A(シャイニーレッド) 15.6型ワイド 1366×768 Intel HM55 Blu-ray Disc CPU統合(&SpursEngine) 地デジ/ Office Home and Business 2010 約3キロ
dynabook Qosmio T560 T560/T4AW(ベルベッティホワイト) 16型ワイド 1366×768 Intel HM55 Blu-ray Disc CPU統合 地デジ/ Office Home and Business 2010 約3キロ
T560/T4AB(ベルベッティブラック) 16型ワイド 1366×768 Intel HM55 Blu-ray Disc CPU統合 地デジ/ Office Home and Business 2010 約3キロ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.