ニュース
» 2010年10月13日 11時38分 UPDATE

レノボ、Core i5搭載の23型ワイド液晶一体型PC「IdeaCentre A700」など2製品

レノボ・ジャパンは、23型ワイド液晶一体型PC「IdeaCentre A700」、スリムタワー筐体採用のエントリーデスクトップPC「Lenovo H310」を発表した。

[ITmedia]

 レノボ・ジャパンは10月13日、23型ワイド液晶一体型PC「IdeaCentre A700」、スリムタワー筐体採用のエントリーデスクトップPC「Lenovo H310」を発表した。販売開始はIdeaCentre A700が11月上旬、Lenovo H310が10月15日。価格はいずれもオープンだ。

photophotophoto IdeaCentre A700(左/中)、Lenovo H310(右)

 IdeaCentre A700は、1920×1080ドット表示対応の23型ワイド液晶ディスプレイを内蔵した一体型デスクトップPC。CPUはCore i5-460M(2.53GHz)を搭載、OSはWindows 7 Home Premium 64ビット版を導入したほか、「Microsoft Office Home & Business 2010」もバンドルされる。

 メモリはDDR3 4Gバイト、HDDは1Tバイト、光学ドライブはスロットイン式のDVDスーパーマルチドライブを内蔵する。本体サイズは568(幅)×71(奥行き)×430(高さ)ミリ、重量は約9.6キロ。


 Lenovo H310は、本体幅100ミリのスリム筐体を採用したデスクトップPCで、CPUはPentium E5700(3GHz)を採用。メモリはDDR3 2Gバイト、HDDは500Gバイト、光学ドライブはDVDスーパーマルチドライブを搭載する。OSはOSはWindows 7 Home Premium 64ビット版だ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.