ニュース
» 2010年10月15日 00時00分 UPDATE

デザイナーズからエコロジーまで全9機種16モデル:ASUS、2010年PC冬モデル発表会――「品質と革新性でPC業界をリードする」

ASUSが都内にて2010年PC冬モデルの発表会を開催。台湾本社からジョニー・シー会長が来日し、日本での発表会に初めて登壇、新製品のこだわりを語った。

[前橋豪,ITmedia]

ノート/Netbook/液晶一体型の9機種12モデルを発表

 ASUSTeK Computer(ASUS)は10月14日、日本市場向けの2010年冬モデルとして、9機種16モデルのPCを発表した。10月23日より順次発売する。

 今回発表されたのはCore iシリーズ搭載ノートPCが3機種4モデル、NetbookのEee PCシリーズが3機種9モデル、液晶一体型PCが3機種3モデルだ。主なスペックは以下の記事を参照してほしい。

tm_1010asus2_01.jpg 左がASUS台湾本社のジョニー・シー(Jonney Shih)会長。モデルと手に抱えているのが、フラッグシップノートの「NX90Jq」

五感に訴える製品作りで品質と革新性を追求

 発表会ではASUS台湾本社のジョニー・シー(Jonney Shih)会長が登壇し、同社製PCの品質やデザインへのこだわり、ブランドビジョンを語った。同氏が日本国内の発表会に姿を見せるのは今回が初めてだ。

 まずはASUS製PCの品質について、ITサポートサービス企業の米Rescuecomによる調査結果を示し、ASUSがA社(アップル)を大きく上回り、ユーザーから最も信頼できるメーカー第1位に選ばれたことを強調。電化製品保証サービス企業の米SquareTradeによる調査結果も示し、大手メーカー製ノートPCでは2〜3年間における不良率が最も低く、H社に比べて40%も低い水準を維持していると語り、自社製品の品質に自信を見せた。

 また、ワールドワイドで業界誌による賞や、デザイン関連の賞を多数受賞したほか、日本国内では計12製品が2010年度のグッドデザイン賞を受賞し、モバイルノートの「U30Jc」がエコマークを取得したことを述べ、日本市場での支持も高まっていると評価した。

 次に同氏はASUSのブランドビジョンである「世界が認める品質」「世界を変える革新性」を実現するため、フラッグシップノートの「NV90Jq」や竹をボディの素材に用いたノートPCの「U33Jc」では「美学の新しい基準」と「五感の新しい体験」を重視して開発したと言及。NV90Jqでは音質面の調整に「ゴールデンイヤー」チームを組んで追求した点や、U33Jcにおいては素材の研究や天然素材を加工して生産できる体制を整えた点、素材の選定からソフトウェアの技術まで含めて環境負荷の低減に努めた点などを紹介した。

tm_1010asus2_02.jpg ユーザーから最も信頼できるメーカーに選ばれたという米Rescuecomの調査結果
tm_1010asus2_03.jpg 主要メーカーでは不良率が非常に低いという米SquareTradeの調査結果
tm_1010asus2_04.jpg 2009年度は世界で3268の賞を受賞

tm_1010asus2_05.jpg 日本では計12製品が2010年度のグッドデザイン賞を受賞
tm_1010asus2_06.jpg 「U30Jc」がエコマークを取得
tm_1010asus2_07.jpg 五感の中でも、聴、触、視にこだわって開発

 アスース・ジャパン システムビジネスグループ ビジネスデベロップメントマネージャーのエミリー・ルー(Emili Lu)氏は、グローバルでの販売実績や日本での販売戦略について説明した。

 同社の歩みを振り返り、現状では世界50カ所にオフィスを設け、37の言語でグローバルなサービスを提供し、各地で成果を上げているとした。日本市場では2008年に投入したEee PCのおかげでNetbookのイノベーターとして認知されており、今後も革新的な製品でラインアップを拡充し、ブランドイメージを強化していきたいと抱負を述べた。その具体的な施策として、今回は9機種16モデルの新製品を一斉発表したほか、新たに法人向けモデルも発売する。

tm_1010asus2_08.jpg エミリー・ルー(Emili Lu)氏
tm_1010asus2_09.jpg ASUSの世界市場での歩み
tm_1010asus2_10.jpg ASUSの日本市場での歩み

 新製品の紹介はアスース・ジャパン ノートパソコンアカウントマネージャーのレイ・ウー(Ray Wu)氏が担当した。同氏はNX90Jqの音質面をアピールするため、会場(恵比寿 ザ・ガーデンホール)の音響システムを介さずに、NX90Jqの内蔵スピーカーだけで十分に音楽を鑑賞できるというデモンストレーションを行った後、ASUS独自のハードウェア/ソフトウェアオーディオ技術「ASUS SonicMaster」などを解説した。

tm_1010asus2_11.jpg レイ・ウー(Ray Wu)氏。1日に音に触れている時間は約9.2時間もあり、それなら音にこだわるべきとNX90Jqを紹介
tm_1010asus2_12.jpg 「ASUS SonicMaster」の概要。最小の音量で最大の音質、パワフルな重低音などのコンセプトがある
tm_1010asus2_13.jpg ASUS SonicMasterの仕組み。ハードウェアとソフトウェアの両面で高音質化を目指した

tm_1010asus2_14.jpg ASUS SonicMasterはNX90Jqをはじめ、4機種に搭載する
tm_1010asus2_15.jpg 竹をボディに使った「U33Jc」では、ASUS独自の省電力技術「Super Hybrid Engine」でCO2排出量を削減した
tm_1010asus2_16.jpg 液晶一体型の最上位機「ET2400XVT」は、3D立体視/3波デジタル放送/タッチパネルにすべて対応する

tm_1010asus2_17.jpg 「Eee PC VX6」はEee PCシリーズ初となるランボルギーニとのコラボレーションモデル
tm_1010asus2_18.jpg Eee PC VX6の特徴。デザインだけでなく、スペックもNetbookとしては高い
tm_1010asus2_19.jpg 2010年冬モデルのラインアップ一覧。法人向けモデルも用意する

tm_1010asus2_20.jpg NX90Jqは天面に鏡面加工のアルミニウムを採用。見た目は本当に鏡のようだ
tm_1010asus2_21.jpg NX90Jqはキーボードの両脇にタッチパッドを配置したデュアルタッチパット仕様だ
tm_1010asus2_22.jpg 15.6型フルHD液晶搭載AVノートの「N53Jf」。NVIDIA Optimusに対応する

tm_1010asus2_23.jpg 天面の素材に竹を用いたU33Jc。精巧な作りだ
tm_1010asus2_24.jpg パームレストの素材にも竹を使用している
tm_1010asus2_25.jpg Eee PC VX6の天面にはランボルギーニのロゴを配置

tm_1010asus2_26.jpg 3D立体視に対応した液晶一体型のET2400XVTは後日、価格と仕様を発表する
tm_1010asus2_27.jpg 参考出展として海外展開されている新型ゲーミングノートPC「G53/G73」シリーズも展示していた
tm_1010asus2_28.jpg 参考出展のゲーミングノートPCの天面側。かなり重厚感のあるデザインだ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.