ニュース
» 2010年10月29日 15時01分 UPDATE

G-Tune、“東プレ”コラボモデルのゲーミングキーボード「Realforce108B-MP」

マウスコンピューターは、東プレとのコラボレーションモデルとなるPS/2接続対応キーボード「Realforce108B-MP」を発売する。

[ITmedia]

 マウスコンピューターは10月29日、東プレとのコラボレーションモデルとなるPS/2接続対応キーボード「Realforce108B-MP」を発表、本日より販売を開始する。価格は2万4990円(税込み)。

photophoto Realforce108B-MP

 Realforce108B-MPは、同社ゲーミングブランド「G-Tune」と東プレ製キーボード「RealForce」シリーズとのコラボレーションモデルとなるキーボードで、Nキーロールオーバーによる複数キーの同時押しに対応。全キーの同時押しもサポートしている。

 また既存のRealForceシリーズと異なり、全キーの荷重を45グラムに統一。ゲームプレイ時の違和感をぬぐう設計としている。またゲーム向け仕様として、W/A/S/Dキーなどの赤色キートップ、および交換用工具も付属した。

 キー配列は日本語108配列を採用。本体サイズは455(幅)x168.5(奥行き)x39.6(高さ)ミリ、重量は1.4キロ。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう