ニュース
» 2010年11月02日 12時45分 UPDATE

アーク情報システム、外付けHDDでのOSブートを実現する「BOOT革命/USB Ver.4」

アーク情報システムは、USB外付けHDDからのWindows OS起動を可能とするソフト「BOOT革命/USB」の最新版「BOOT革命/USB Ver.4」を発売する。

[ITmedia]

 アーク情報システムはこのほど、USB外付けHDDからのWindows OS起動を可能とするソフト「BOOT革命/USB」の最新版「BOOT革命/USB Ver.4」を発表、11月12日に発売する。通常パッケージ版価格は“Basic”版が8260円、“Professonal”版が1万1800円(双方税込み)。ほか、優待/アップグレード版やアカデミック版、ダウンロード版なども用意されている。

 BOOT革命/USBシリーズの最新版となる本製品ではWindows 7への完全対応がうたわれているほか、新機能としてインストールした環境とは別のPCでの起動を可能とする「どこでも起動」機能をサポートした。また、システムドライブコピー時に、コピー先HDDの容量が異なる場合でも利用可能とする縮小コピー機能も備えている。

 上位版となる“Professonal”版は全機能をサポート。下位の“Basic”版は、USB外付けHDDに直接OSをインストールする「エクスターナルインストール」機能が省略されている。対応OSはともにWindows XP 32ビット版/Vista 32ビット版/7 32ビット版/64ビット版だ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.