ニュース
» 2010年11月05日 12時25分 UPDATE

QNAP、SOHO向けNAS「TS-119」など3製品のCPU強化モデルを発売

ユニスターは、QNAP製となるSOHO向けNASキット「TS-119」「TS-219P」「TS-419P」のマイナーチェンジモデル計3製品を発表した。

[ITmedia]
photo TS-119P+(左)、TS-219P+(中)、TS-419P+(右)

 ユニスターは11月5日、QNAP製となるSOHO向けNASキット「TS-119」「TS-219P」「TS-419P」のマイナーチェンジモデル計3製品「TS-119P+」「TS-219P+」「TS-419P+」の取り扱いを発表、11月中旬より発売する。価格はオープン、予想実売価格はTS-119P+が2万9900円、TS-219P+が4万2800円、TS-419P+が6万4800円(いずれも税込み)。

 3製品はそれぞれ、任意のSerial ATA HDDを1基/2基/4基搭載可能なNASキット。いずれも従来モデルをベースに搭載CPUを強化、Marvell 6282 1.6GHzを搭載した。またTS-119P+は、上位モデル同様の前面スワップベイも装備した。

 機能面での充実も図られており、Wake on LAN機能やISOマウント、バックアップの強化、iPhone/Androidへの対応なども行われている。

関連キーワード

NAS | QNAP | SOHO


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.