ニュース
» 2010年11月10日 13時01分 UPDATE

バッファロー、RAID-5対応の多機能NAS「LS-QVL」シリーズを発売

バッファローは、RAID-5動作をサポートした多機能NAS「LS-QVL」シリーズを発表した。

[ITmedia]
photo LS-QVLシリーズ

 バッファローは11月10日、RAID-5動作をサポートした多機能NAS「LS-QVL」シリーズを発表、11月下旬より出荷を開始する。4ドライブ標準搭載モデルの「LS-QVL/R5」シリーズのほか、1ドライブ標準搭載(空き増設ベイ3ドライブ)モデルの「LS-QVL/1D」シリーズも用意した。価格はLS-QVL/R5シリーズが6万3600円から、LS-QVL/1Dシリーズが3万7000円から。

 LS-QVL/R5および同/1Dは、ともにRAID-0/1/5/10をサポートした4ベイ搭載の多機能NASで、最新CPUの採用によりデータ転送速度を高速化したモデル。新たにflicker連携機能や無線内蔵SDHCカード「Eye-Fi」との連動機能などを装備しているのも特徴だ。

 「スカパー!HD」、「レグザ」を用いた録画にも対応。録画番組のダビング(ムーブ)もサポートしている。本体サイズは150(幅)×230(奥行き)×150(高さ)ミリ。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう