ニュース
» 2010年12月20日 14時48分 UPDATE

Galaxy、1スロット厚クーラー搭載のGeForce GTX 460グラフィックスカード

エムヴィーケーは、1スロットクーラーユニットを搭載したGalaxy Microsystems「GF PGTX460/1GD5 KATANA」の取り扱いを開始する。

[ITmedia]

 「GF PGTX460/1GD5 KATANA」は、GeForce GTX 460を搭載したグラフィックスカードでCUDAコアを336基内蔵する。コアクロックは675MHz、シェーダクロックは1350MHz。グラフィックスメモリとしてGDDR5を1Gバイト実装し、その転送レートは3600Mbpsに相当する。映像出力インタフェースには、デュアルリンク対応のDVI-IとDisplayPortを備える。

 外部補助電源用に6ピンコネクタを2基用意。製品資料では、システム全体の電源ユニットとして容量450ワットが必要と記されている。

 GF PGTX460/1GD5 KATANAは、1スロット厚のオリジナルクーラーユニットを搭載する。リファレンスデザインより薄くなったが、GeForce GTX 500シリーズのリファレンスデザインで導入された「Vapor Chamber」を採用することで冷却性能を維持していると、Galaxy Microsystemsは説明している。

 製品の出荷開始は12月17日からで、実売予想価格は2万4500円前後とみられる。

kn_glxy_01.jpg GF PGTX460/1GD5 KATANA

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう