ニュース
» 2010年12月22日 16時37分 UPDATE

ペガシス、ビデオエンコーダ「TMPGEnc」最新版をリリース

ペガシスは、同社製エンコードソフト「TMPGEnc」シリーズの最新版「TMPGEnc Video Mastering Works 5」を発売する。

[ITmedia]
photo TMPGEnc Video Mastering Works 5

 ペガシスは12月22日、同社製ビデオエンコードソフト「TMPGEnc」シリーズの最新版「TMPGEnc Video Mastering Works 5」を発表した。発売日はダウンロード版が2011年1月12日、パッケージ版が2011年2月10日。価格はそれぞれ9800円/1万4800円だ(双方税込み)。

 同社製ビデオエンコードソフト「TMPGEnc 4.0 XPress」から4年8カ月ぶりのバージョンアップとなる最新版。新たにタイムライン型のレイヤー編集機能を追加したほか、MKVコンテナファイル/H.264ストリームFLVファイル入力やHDV/DVカメラキャプチャ機能の追加など対応フォーマットの拡張が行われた。

 描画エンジンには独自の「Intuitive Draw Technology」を採用。CUDAデコーダーも利用可能となっている。対応OSはWindows XP(SP3)/Vista(SP1/SP2)/7。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.