ニュース
» 2010年12月28日 18時40分 UPDATE

サンコー、PCなしで動作するフィルムスキャナ「FS1860」

サンコーは、「USBフィルム&スライドスキャナFS1860」の予約販売を開始した。価格は9800円。

[ITmedia]
og_fs1860_001.jpg USBフィルム&スライドスキャナFS1860

 サンコーは12月28日、フィルムスキャナ「USBフィルム&スライドスキャナFS1860」の予約販売を開始した。価格は9800円。2011年1月7日より出荷する。

 FS1860は、PCに接続することなく単体でポジ/ネガフィルムやスライドをデジタルデータ(JPEG)に変換できるのが特徴。読み取ったデータは、本体に差し込んだSD/MMC(別売)に保存できるほか、約19Mバイトの内蔵メモリ(カラースキャン8〜17枚分)も備える。510万画素センサーを搭載し、読み取り解像度は補間により10Mピクセル。本体前面に搭載する2.4型液晶で、プレビューを確認しながら解像度の変更や反転、傾きなどの調整を行い、データ化したいフィルムだけをスキャンできる。本体サイズは121(幅)×96(高さ)×55(奥行き)ミリ、重量約214グラム。USBバスパワーまたは、付属のACアダプタで駆動する。

og_fs1860_002.jpgog_fs1860_003.jpgog_fs1860_004.jpg 前面に2.4型液晶を搭載する(写真=左)。左側面にSDHC対応のSD/MMCスロットがある(写真=中央)。ACアダプタが付属する(写真=右)

関連キーワード

サンコー | USBバスパワー | おバカ


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう