ニュース
» 2011年01月07日 14時06分 UPDATE

マウスコンピューター、新Core i7搭載のパフォーマンスノート

マウスコンピューターは、同社製ノートPC「m-Book P」シリーズのラインアップに新Core i7搭載モデル計4製品を追加した。

[ITmedia]
photo m-Book Pシリーズ  ※製品には日本語キーボードが搭載される

 マウスコンピューターは1月7日、同社製ノートPC「m-Book P」シリーズのラインアップに新Core i7搭載モデル計4製品「MB-P500B」「MB-P500S」「MB-P500X」「MB-P500X2」を追加、1月9日より販売を開始する。いずれもBTOカスタマイズに対応、標準構成価格はそれぞれ12万9990円/14万9940円/17万9970円/26万9850円(すべて税込み)。

 4製品はいずれも“Sandy Bridge”世代のCore i7を搭載したハイパフォーマンスノートPCで、それぞれCore i7-2630QM(2GHz)/同 2720QM(2.2GHz)/同 2820QM(2.3GHz)/同 2920XM(2.5GHz)を搭載。グラフィックスコアはGeForce GTX 460Mを利用可能となっている。

 液晶ディスプレイは1920×1080ドット表示対応の15.6型ワイド液晶を内蔵、メモリはDDR3 4Gバイト〜16Gバイト、ストレージは500GバイトHDD/640GバイトHDD/160GバイトSSDを搭載した。OSはWindows 7 Home Premium 64ビット版を導入する。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう