ニュース
» 2011年01月12日 11時00分 UPDATE

2011年PC春モデル:40秒高速起動のモバイルノート、“Sandy”と“Fusion”モデルを用意――「FMV LIFEBOOK PH」

12.1型/11.6型ワイド液晶の「FMV LIFEBOOK PH」は、1キロ台前半の軽量ボディが特徴のモバイルPC。第2世代Core iシリーズを採用し、OSを高速起動する工夫を取り入れたほか、AMD Fusionモデルも用意する。

[ITmedia]

インテルの第2世代Core iシリーズとAMD Fusionモデルを用意、1スピンドルの軽量・長時間動作モバイルノートPC

 富士通の「FMV LIFEBOOK PH」は、12.1型ワイド/11.6型ワイドの液晶ディスプレイを搭載する1スピンドルモバイルノートPCシリーズ。インテルの新CPU Core i3-2310M(2.1GHz/Hyper-Threading Technology対応)を新たに採用した「PH74/C」と、AMDのデュアルコアAPUであるE-350(1.6GHz)+Radeon HD 6310を搭載する「PH50/C」の2機種を用意する。

photophoto インテルCPUと12.1型ワイドの液晶ディスプレイを搭載する「PH74/C」。カラーはプレミアムブラックとアーバンホワイトと2色

 発売はPH50/Cは2011年2月3日、PH74/Cは2011年2月下旬を予定する。価格はオープン、PH50/Cの実売価格は8万円前後と予想される。

 PH74/Cは、Intel HM65 Express+Core i3-2310Mの組み合わせに、グラフィックスはCPU統合のIntel HD Graphics 3000、2Gバイトのメインメモリ(PC3-10600/最大8Gバイト)、500GバイトのHDD、1200×800ドット表示に対応する12.1型ワイドの液晶ディスプレイ、1000BASE-T準拠の有線LAN、IEEE802.11b/g/n準拠の無線LAN、IEEE802.16e-2005準拠のモバイルWiMAXなどを搭載する。

 このほか、BIOS動作や起動OSサービスを制御し、高速にOSを起動する工夫も取り入れた。起動時間は2010年夏モデル(PH770/3B)比で約半分となる約40秒起動を実現する。ワイヤレスディスプレイ表示規格「Intel WiDi(インテルワイヤレスディスプレイ) Ver.2.0」にも対応し、別途Intel WiDi対応レシーバーの導入により、HDMI付きの家庭用テレビやディスプレイにワイヤレスでPC画面を表示することが可能となる。

 本体サイズは、PH74/Cが282(幅)×215(奥行き)×23.6〜30.7(高さ)ミリ/重量は約1.36キロ。約12時間動作する10.8ボルト/6200mAhのLバッテリー(標準添付)のほか、同2900mAh(約5.2時間動作)の軽量なバッテリーもオプションで用意する。

 PH50/Cは、CPUとGPUを融合したAPU「E-350+Radeon HD 6310」を採用し、グラフィックスはRadeon HD 6310を用いる。動画再生支援機能によりフルHDのWeb動画もなめらかに再生でき、解像度の低いWeb動画を高画質化して再生する「くっきり機能」などを備える。

photophotophoto AMD製APUと11.6型ワイドの液晶ディスプレイを搭載する「PH50/C」。カラーはシャイニーブラック、ルビーレッド、ナイトブルーの3色

 メインメモリは2Gバイト(PC3-8500/最大4Gバイト)、500GバイトのHDD、1366×768ドット表示対応の11.6型ワイド液晶ディスプレイ、100BASE-TX準拠の有線LAN、IEEE802.11b/g/n準拠の無線LANを搭載する。本体サイズは285(幅)×209(奥行き)×27.5(高さ)ミリ、重量は約1.5キロ。10.8ボルト/5800mAhのリチウムイオンバッテリーを備え、約7.3時間のバッテリー動作を可能とする。

 それぞれOSに64ビット版Windows 7 Home Premium、オフィススイートはPH74/CがWord、Excel、Outlook、PowerPoint、OneNoteを包括したOffice Home and Business 2010、PH50/CはPowerPoint、OneNoteを省いたOffice Personal 2010をプリインストールする。


 富士通直販サイト「WEB MART」では、12.1型ワイドモデルのCPU(Core i7-660UM、Core i3-2310Mなど)やカラーバリエーション(プレミアムブラック、アーバンホワイト)、ストレージ(Trimコマンド対応160GバイトSSDなど)、OSの種類(Windows 7 Professional)、メインメモリ容量(最大8Gバイト)などを好みや予算に応じて選択できるカスタマイズモデルも用意する。


FMV LIFEBOOK PH店頭モデルの概要(その1)
シリーズ名 モデル名 タイプ 従来比較 CPU メモリ HDD OS 実売価格
LIFEBOOK PH PH74/C (2色) 1スピンドル フルモデルチェンジ Core i3-2310M (2.1GHz) 2048MB (DDR3) 500GB 64ビット版7 Home Premium 未定
PH50/C (3色) 1スピンドル フルモデルチェンジ E-350(1.6GHz) 2048MB (DDR3) 500GB 64ビット版7 Home Premium 8万円前後
FMV LIFEBOOK PH店頭モデルの概要(その2)
シリーズ名 モデル名 液晶 解像度 チップセット 光学ドライブ GPU TV/オフィス 重量
LIFEBOOK PH PH74/C (2色) 12.1型ワイド 1280×800 Intel HM65 CPU統合 −/Office Home and Business 2010 約1.36キロ
PH50/C (3色) 11.6型ワイド 1366×768 AMD A50M Radeon HD 6310 (CPU統合) −/Office Personal 2010 約1.5キロ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.