ニュース
» 2011年01月14日 13時36分 UPDATE

プリンストン、フロントサラウンドを実現するPC向きスピーカー「PSP-3DBAR」

プリンストンテクノロジーは、単体での3Dサウンド実現可能としたスピーカー“デジ奏゛”こと「PSP-3DBAR」を発売する。

[ITmedia]
photo PSP-3DBAR

 プリンストンテクノロジーは1月14日、単体での3Dサウンド実現可能なスピーカー「PSP-3DBAR」を発表、2月上旬より販売を開始する。価格は2万4800円(税込み)。

 PSP-3DBARは、4基のスピーカードライブと2基のサブウーファーを内蔵した一体型のフロントスピーカー。Trident製の“melod Audio Processing”技術の導入により、フロントスピーカーのみでの3Dサウンド再生を実現しているのが特徴だ。

 PCとの接続はUSBケーブルで可能。また3.6ミリステレオジャック入力も備えており、各種AV機器の再生も行える。本体サイズは470(幅)×50(奥行き)×80(高さ)ミリ、重量は約0.95キロ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.