ニュース
» 2011年01月19日 11時48分 UPDATE

Antec、ゲーミングミドルタワーケース「NINEHUNDRED TWO」の改良版を発売

リンクスインターナショナルは、Antec製ミドルタワーPCケース「NINEHUNDRED TWO」のマイナーチェンジモデル「NINEHUNDRED TWO V3」の取り扱いを発表した。

[ITmedia]
photo NINEHUNDRED TWO V3

 リンクスインターナショナルはこのほど、Antec製ミドルタワーPCケース「NINEHUNDRED TWO」のマイナーチェンジモデル「NINEHUNDRED TWO V3」の取り扱いを発表、1月21日に発売する。価格はオープン、予想実売価格は1万3980円前後。

 2008年12月に発売された「NINEHUNDRED TWO」をベースとした改良モデルで、CPUクーラー設置時に便利なカットアウトをマザーボード裏側面に装備。またケース底面に2.5インチシャドーベイ×1を追加したほか、フロントアクセスにUSB 3.0ポートを搭載した(eSATAポートは非搭載)。

 そのほかのおもな仕様は従来モデルを踏襲、ドライブベイは5インチ×9(最大)で、3.5インチ変換マウント×1、3.5インチシャドー用HDDゲージ×2(最大6基搭載可能)を利用できる。本体サイズは218(幅)×493(奥行き)×474(高さ)ミリ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.