ニュース
» 2011年01月19日 15時01分 UPDATE

マウスコンピューター、Core i5/Quadro FX380搭載のクリエイター向けデスクトップ

マウスコンピューターは、Quadro FX380搭載のクリエイター向けデスクトップPC新モデル「LM-i740B-WS」を発表した。

[ITmedia]
photo LM-i740B-WS

 マウスコンピューターは1月19日、Quadro FX380搭載のクリエイター向けデスクトップPC新モデル「LM-i740B-WS」を発表、本日より受注を開始する。標準構成価格は7万9800円(税込み)。

 LM-i740B-WSは、クリエイター向けをうたうエントリー構成のデスクトップPCで、CPUとしてCore i5-2400(3.1GHz)、グラフィックスカードとしてQuadro FX380を標準装備。メモリは4Gバイト、HDDは500Gバイト、光学ドライブはDVDスーパーマルチドライブを内蔵、OSはWindows 7 Home Premiumを導入した。


 またマウスコンピューターは、“Adobe CS5 動作確認済み”モデルをリニューアル、本日より4製品の受注を開始する。標準構成価格はCore i5-2400搭載モデルの「LM-i740B-ADB」「LM-i740B-ADB-BB」がそれぞれ6万9930円/7万5600円、Core i7-2600搭載モデルの「MDV-ASG8000S-ADB」「MDV-ASQ8000S-WS-ADB」がそれぞれ9万9750円/10万4790円だ(いずれも税込み)。

news047.jpg

→「LM-i740B-WS」をマウスコンピューター公式サイトで購入する
NVIDIA Quadroシリーズ搭載モデル。標準構成価格は7万9800円(税込/1月19日現在)。


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう